小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「PORTER」はいかにして生まれたのか?Made in Japanにこだわるバッグメーカー吉田カバン創業秘話

2017.07.03

◎ファッション界とのコラボで新たなステップへ

 90年代頃から吉田カバンの製品はファッションアイテムとしても認知されていく。その流れを作ったのは「人気セレクトショップと一緒に仕事をするようになったことが大きいです」とデザイナーの松村さん。「それにユーザーも変わってきました。昔は3WAYバッグなんて持っていたら上司に怒られたかもしれませんが、今やファッションも通勤スタイルも柔軟になりました。そんな相乗効果もあり、うちの製品と時代がうまくマッチしてきたんだと思います」(デザイナー・長谷川さん)

 地位を確立した後も彼らの商品はオートメーションに頼らず、職人の手作業で作られる。奇抜なファッション性に走ることなく、シンプルだが上質感があって丈夫な作り。常に職人や素材と対話しているからこそ、ブレない物づくりが守り続けられているのだ。

 

●2013年『タンカー』シリーズ30周年

『タンカー』シリーズ
ポーターの代表的なシリーズ『タンカー』。1983年発表から今もなお愛され続けるスタンダードモデル。こちらは『ブリーフケース(S)』1万5120円(税込み)の新色シルバーグレー。スーツにも似合い、ビジネスマンにも愛用者が多い。

現在の本社ショールーム 1980年代後半の旧社屋裏手
1980年代後半の旧社屋裏手(右)。現在の本社ショールーム(左)。主力製品がずらりと並ぶ。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。