人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

全国の郵便局を巡る「旅行貯金」の楽しみ方

2017.05.23

■郵便局によっては、サプライズの局名印が存在することも

旅行貯金の楽しみとして、「お宝印」と呼ばれるサプライズの局名印をあげておこう。通常は1種類しかないが、旅行貯金ユーザーの来訪を見越してか、2種類以上を用意する郵便局もある。この場合、窓口で「どちらにしますか」と局名印を提示され、ユーザーが選ぶ。もちろん、すべて押してもらうことも可能で、その際は追加入金という形で預入用紙に記入する。

 

 
普通の局名印と趣向を凝らしたお宝印の組み合わせ。

以前は2行分以上の大きいお宝印も存在していたが、通帳の様式変更もあり、現在は1行分に統一されている模様。そのせいか、イラストや文字が小さくてわかりにくいものがあり、“ゆとり”がなくなってしまったのは残念。

別のサプライズとして、局名印+αがある。例えば、足立谷中三郵便局は、付近に東京メトロ千代田線の車両基地があり、局員の御厚意で局名印の横に電車のスタンプを添えていただいた。ささやかなサービスも旅行貯金ユーザーのココロをつかんでいる。

■風景印


伊勢崎大手町郵便局(2016年7月廃止)の風景印。

風景印とは、一部の郵便局に用意されているイラストつきの消印で、大きくて見やすい。こちらは郵便の窓口で扱っており、事前にはがきを用意する、直接はがきを購入すれば押してもらえる。ちなみに窓口の営業時間は貯金より60分長い。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。