みんなのお買い物ナビ @DIME

  1. TOP
  2. >コラム
  3. >なぜ、食器洗い乾燥機の普及率は“西…

なぜ、食器洗い乾燥機の普及率は“西高東低”なのか?(2016.09.25)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 年々、食器洗い乾燥機の普及率は上昇しているが、ここにひとつユニークな調査データがある。パナソニックが昨年、20~50代の男女4700名を対象に「食器洗い」および、「食器洗い乾燥機」に関する意識・実態調査を行なったところ、「食器洗い乾燥機」の普及率は“西高東低”であることが明らかになったのだ。 ちにみに、2014年5月に同社と三菱総研が調査したところ、全国の食器洗い乾燥機(ビルトイン型・卓上型)の普及率は平均28.4%だった。47都道府県の中でも普及率が高かったトップ3としては、1位「奈良県」(49.6%)、2位「香川県」(46.2%)、3位「広島県」(43.5%)で、普及率が低かったのは、4...

@DIMEのSNSはこちらからフォローできます
  • Facebook
  • Twitter
  • ジャンルTOPへ
  • 総合TOPへ

TOPへ

小学館雑誌定期購読小学館のプライバシーステートメント広告掲載について

© Shogakukan Inc. 2017 All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.
掲載の記事・写真・イラスト等のすべてのコンテンツの無断複写・転載を禁じます。