小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「あなたのことを・・・と言っている人がいる」と忠告する人の心理

2016.04.19

■媚びるべきではない

 素直で正直な人なら、反論したところで、周囲から悪く思われるのではないかと感じることもあるだろう。あるいは、職場で孤立するのではないかと心配になる。そんなことを思うようになると相手の思うツボだ。相手はあなたがやさしいから反撃できないと思っている。だからこそ「あなたのことを・・・と言っている人がいる」と言ってくるのだ。

 だが、あなたはそこで相手の機嫌をとるべきではないし、媚びる必要もない。そんなことをすると、逆効果だ。むしろ、元気よく振る舞うべきで、大きな声で話し明るい表情を作ろう。

 笑顔は、あなたを守る武器になる。信頼できる友人や知人と食事をしたりして、仲間を作り、孤立しないようにしよう。それでも孤立してしまうようでも、堂々としていよう。その意志が相手をひるませる。

 本来は、職場の先輩や同僚とは親しい関係を作るべきだが、それが適わないことがある。それが、会社というところだ。生活がかかっている場だから、妬みやひがみ、嫉妬が生まれるのは、やむを得ないことだ。あなたに対して、悪の感情を持つ人の行動がひどい場合は、あなたの仕事や生活に支障を来すこともある。自分の身を守るのは、自分だ。今回、紹介したポイントを参考にしていただき、毅然たる態度をとってほしい。

文/吉田典史

ジャーナリスト。主に経営・社会分野で記事や本を書く。著書に「封印された震災死」(世界文化社)、「震災死」「あの日、負け組社員になった…」(ダイヤモンド社)、「非正社員から正社員になる!」(光文社)、「悶える職場 あなたの職場に潜む「狂気」を抉る」(光文社)など、多数。近著に「会社で落ちこぼれる人の口ぐせ 抜群に出世する人の口ぐせ」(KADOKAWA/中経出版)も好評発売中。


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。