小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

副業や兼業がうまくいく秘訣はお金の管理より健康の管理だった

2024.03.20

第一三共ヘルスケアは、自分自身で健康を守り対処する「セルフケア」という考え方が人生100年時代の日本において重要なテーマになると考え、毎年、働く人の「健康とセルフケアの実態調査」を行っている。

その最新版として「健康とセルフケアの実態調査 2024」が発表されたので、本稿では「タイパ・スキマ時間とセルフケア」「副業・兼業とセルフケア」をピックアップしてお伝えする。

タイパ・スキマ時間とセルフケア

タイパはタイムパフォーマンスのことで、日本語では「時間対効果」と訳され、短時間で高い効果や満足度が得られた場合は「タイパが良い(高い)」と評される。ここではセルフケアにもタイパが求められているのか、その意識について調査が行なわれた。

■セルフケアに「タイパ」を意識する人は半数以下だが、約6割が「スキマ時間」に行いたい

「セルフケアを行う際にタイパを意識して行っているか」と聞いたところ、「そう思う」(そう思う+ややそう思う)と回答した人の割合は半数以下(40.2%)だった。

一方、意向については、日常生活の中のちょっとした空き時間の有効活用として「スキマ時間ができたらセルフケアを行いたい」と思っている人は59.4%(そう思う+ややそう思う)、「セルフケアはできるだけ効率的に行いたい」と思っている人は60.7%(そう思う+ややそう思う)と、それぞれ全体の約6割を占めている[図10]。

■セルフケアを行いたいスキマ時間は「寝る前」や「昼休み」

セルフケアを行いたいスキマ時間を聞いたところ、上位に「寝る前」(33.2%)、「昼休み」(20.4%)、「帰宅直後」(19.5%)が挙がった[図11]。

また、スキマ時間に行うセルフケアとしては、「歩く」(34.3%)、「ストレッチや体操」(27.8%)、「筋トレ」(22.5%)が挙げられている[図12]。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。