小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

体調不良の社員に「仕事を選ぶ」権利はあるのか?できない仕事を要求してくる会社を訴えた結果…

2024.01.18

こんにちは。

弁護士の林 孝匡です。

宇宙イチ分かりやすい法律解説を目指しています。

Xさんが、動悸息切れを患う病気に罹患。

会社
「あなた、現場監督できる状態じゃないですよね」

Xさん
「事務作業ならできるんですが」

会社
「無理です。自宅待機してください」

Xさんは「事務作業ならできる」と書かれた診断書を根拠に再び申し入れましたが、会社は自宅待機命令を継続。4ヶ月分の給料を払わず、ボーナスも一部カット。

―― 裁判所さん、鉄槌を。

裁判所
「Xさんは事務作業できるっつってんじゃん!給料とボーナス払え」
(片山組事件:最高裁 H10.4.9 2)

以下、わかりやすく解説します。

※ 争いを一部抜粋して簡略化
※ 判決の本質を損なわないよう一部フランクな会話に変換

登場人物

▼ 会社

・土木建設の施工などを行なう会社
・従業員数 約130名

▼ Xさん

・現場監督(21年以上)
★会社との契約では職務内容が現場監督に限定されていなかった

どんな事件か

▼ 体調に異変が……

平成2年の夏、Xさんが現場仕事をしていた時、体調に異変を感じました。病院に行ったところ「バセドウ病」との診断を受けました。通常の症状は、動悸、息切れで、進行すれば心不全の危険がある病気でした。

しかし、Xさんは病気のことを会社に伝えませんでした。「休め!」って言われて給料がなくなるのが怖かったのでしょう……。

▼ 事務作業に移る

翌年(平成3年)の2月まで現監督業務を続けていましたが、担当する現場の工事が終わったので、その後は事務作業に配置変更してもらいました。

▼ 現場監督をせよ!

しかし、その半年後の8月、現場工事がスタートします。すると会社から「現場監督をせよ」との業務命令を受けました。

―― Xさん、現場に戻れるくらい病状は軽くなっていたんですか?

Xさん

「いえ。でも、戻らざるを得ませんでした。会社には『バセドウ病に罹患しているので現場作業はできない』と伝えたのですが、聞いてもらえませんでした……」

▼ 自宅待機せよ!

翌月、会社はXさんに対して自宅待機命令を出しました。「Xさんに現場監督業務は不可能」と判断したからです。「10月1日~自宅待機せよ」との命令です。

▼ 事務作業ならできます

10月12日、Xさんは会社に診断書を提出して「事務作業ならできます」と伝えました
(★ここ超大事です。「~ならできます」と伝えておきましょう)。

しかし、会社は診断書を見て「現場監督業務ができるとの記載がない」という理由で自宅待機命令を解きませんでした。

その後、翌年の2月4日までの約4ヶ月間、Xさんは働くことができませんでした。

―― その間の給料は?

Xさん
「ナシです……。12月のボーナスも一部カットされました。裁判を起こして請求しました」

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。