小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

勤務先でいまだにリモートワークが認められていない人はどれくらいいる?

2024.01.18

新型コロナが流行した2020年に急速に普及が進んだモートワーク。一時はこのままスタンダードな働き方になると思われたが、コロナ禍の収束とともにオフィスへの回帰が始まり、今では「出社100%」を求める会社も珍しくない。

こうした労働環境の変化を、ビジネスパーソンたちはどのように捉えているのだろうか?

転職サービス「doda」はこのほど、22~59歳のビジネスパーソン15,000人を対象に「リモートワーク・テレワークの実態調査」を実施し、その結果を発表した。

約半数の人が、勤め先の会社でリモートワークが「認められている」と回答

現在勤めている会社でリモートワーク・テレワークが「認められている」と回答した人は全体の51.2%で、「認められていない(37.7%)」を上回った。

また「認められている」と回答した人が実際にリモートワークを行っているかについては、「実施している(27.4%)」「制度上は認められているが、現在は実施していない(23.8%)」という結果になった。(【図1】参照)

「認められていない」と回答した人の中で、「制度上、期間限定で認められたことはあるが、直近3カ月(2023年6~8月)は認められていない」と答えた人に対して、認められなくなったタイミングについて尋ねたところ、「新型コロナウイルス5類移行後(2023年5月~)」と回答した人が23.7%で最多となった。

この結果から、新型コロナウイルスが5類へ移行したことをきっかけに、リモートワークから出社に切り替える企業があることがわかった。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。