小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「秋のヘッドフォン祭2023」で発見!価格も性能も驚きの国産ハイエンドヘッドホンアンプ4選

2023.11.24

1000万円超のオーディオテクニカ「鳴神」

国内販売価格1320万円という価格で、驚かせてくれたのがオーディオテクニカ「鳴神 NARUKAMI」である。人気の出力管300Bを4本使ったバランス出力対応アンプであり、希少木材の黒柿を使った和風なデザイン。同じ素材を使ったヘッドホン「AW-KG NARU」が付属する。フロントパネルは黒柿の紋様を活かすために文字を入れずに付属の機能説明パネルを下に置く方式を採用している。300BはWestern Electricではなく、高槻電器工業の「TA-300B」が使われている。なぜなら、ヘッドホンアンプはスピーカー用のアンプより、S/Nにより厳しいため、振動やノイズの少ない真空管を特別に作ってもらっているそうだ。また、本機には予備の300Bが4本、木箱入りで付属するため、オーナーは真空管単体の鑑賞もできるとのこと。音質の決め手となる出力トランスはルンダール社製で巻線に銀線、アモルファスコアを使った特注品を使用。インピーダンスを32、150、600Ωから選択できる。

専用ブースで予約者のみに試聴が許された「鳴神 NARUKAMI」

予備の真空管はペアマッチングされ2本組で木箱に収められている

アモルファスコアに銀線が巻かれた特注の出力トランス

鳴神を聴くためのヘッドホン「AW-KG NARU」もセットに含まれる

ヘッドホン編に続く

写真・文/ゴン川野

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年4月16日(火) 発売

DIME最新号は「名探偵コナン」特集!進化を続ける人気作品の魅力、制作の舞台裏まで徹底取材!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。