小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

所有欲をくすぐられる!ニコン「Z f」で富岡八幡宮の水かけ祭を撮ってわかったレトロデザインの魅力

2023.10.29

■連載/ゴン川野の阿佐ヶ谷レンズ研究所

待望のフルサイズレトロデザイン

Nikon「Z fc」が発売されたとき、これでフルサイズも出して欲しいという声があちこちから上がった。私もオールドニッコールレンズを付けるなら、焦点距離の変わらないフルサイズの方がいいなと思った。そんな声に応えてか、Z fcの売れ行きが良かったのかはわからないが、Nikon「Z f」が遂に登場した。

銀塩一眼レフカメラ「FM2」にインスピレーションを得たデザインが採用され、ペンタプリズム上のNikonのロゴも「F2」まで使われた垂直文字のロゴを採用。インターフェイスはデジタル表示を極力排して、彫り込みで入れられた文字と数字に、アナログダイヤルと手が込んでいる。Z fcと比較すると一回り大きくなったボディは、細身のグリップの効果でホールド感が向上している。ピクチャーコントロールには、モノクロームに加えて、フラットモノクローム、ディープトーンモノクロームが加えられ、専用レバーで素早く切り替えられるようになった。

フルサイズセンサー採用で大型化したボディ重量は710gになった

モードダイヤルレスに見えるが、ISO感度ダイヤルの横に切り替えがある

右側の小さな液晶画面はレンズの絞り値を表示。絞りリングのない今時のレンズ対策である

動画、静止画切り替えレバーにモノクロモードが追加された

iメニューがタテ位置表示に自動対応して操作しやすくなった

メモリースロットはSDとmicroSDカードのダブルスロットを採用

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年5月16日(木) 発売

新NISAで狙え!DIME最新号は「急成長企業55」、次のNVIDIAはどこだ!?

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。