小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

知らなきゃ損!ポイント還元率が魅力の「楽天カード」の知られざるメリット

2023.08.19

【参照】楽天カード

楽天カードは、利用する人の多いクレジットカードです。ポイント還元率の高さが魅力のひとつですが、実際にどれくらいポイントが貯まるのかなど、その詳細を知らない方も多いのではないでしょうか。

この記事では、楽天カードを持つメリットとデメリットをご紹介。また、楽天ゴールドカードやEdy機能付き楽天カードとの違いも解説します。

楽天カードを持ったらどんなメリットがある?

顧客満足度の高い楽天カードには、多くのメリットがあります。まずは楽天カードのメリットとデメリットを見ていきましょう。

【参考】年会費無料といっても本当にお得?おさえておきたい「楽天カード」の○と×

楽天ポイントが貯まるのが楽天カード最大のメリット!?

まずは、楽天カードの基本情報やメリットを紹介します。

【参照】楽天カード/楽天ポイント

楽天カードは年会費が永年無料。通常の買い物で楽天カードを利用すると、100円につき1ポイント(1円相当)が貯まります(※)。

※一部ポイント還元の対象外、もしくは、還元率が異なる場合があります。

そして、楽天市場で買い物をするともらえるポイントは3%になり、楽天市場アプリの利用でさらに0.5%アップします。また、毎月5と0のつく日には、エントリーでポイントが5倍になるキャンペーンもあります。

楽天ペイで楽天キャッシュにチャージしてからコード・QR払いを利用すると、最大で1.5%還元されるキャンペーンも実施中(終了日は未定)です。

そのほか、楽天銀行や楽天トラベルなど、楽天グループサービスの利用でもポイントが貯まります。また、「楽天カードポイントプラス」は、エントリーして(※)対象店舗で楽天カードを利用すると、よりポイントが貯まりやすくなるサービスです。

※一部、エントリー不要のショップもあります。

楽天ポイントは全国各地で使えるので、貯まったポイントの使い道が多いのもメリットのひとつ。ポイントを貯めやすく、使いやすいのが楽天カードの最大の魅力です。

【参考】覚えておきたい楽天カードのポイント還元率がアップする条件

楽天カードにデメリットはあるの?

楽天カードのデメリットと考えられるのは、以下の通りです。

・期間限定ポイントがある
楽天カードでポイントが貯まるキャンペーンは定期的に開催されていますが、キャンペーンで貯まるのは期間限定ポイントの場合も。その場合、通常のポイントとは異なり、有効期限があるので注意が必要です。

・ETCカードの年会費が有料
楽天カード会員でETCカードを発行すると、年会費が550円かかります。

・広告メールが多い
楽天カード会員になり、お得情報のメール配信を受け取る設定をすると、広告・キャンペーンメールが頻繁に届くようになります。ただし、これは手続きすれば配信停止が可能です。

楽天カードはゴールドカードにするとメリットが増加!?

一般的な楽天カードよりワンランク上のカードとして、楽天ゴールドカードがあります。

楽天ゴールドカードには、楽天カードにはない特典やサービスが受けられます。どんなメリットがあるのか、見ていきましょう。

楽天カードと楽天ゴールドカードの違い

通常の楽天カードと楽天ゴールドカードを比較すると、次のようになります。

楽天ゴールドカード会員は、日本国内の主要空港のほか、ハワイのダニエル・K・イノウエ国際空港のラウンジを年に2回まで無料で利用できます。

また、ニューヨークやホノルル、パリなど世界44拠点のトラベルデスク(現地デスク)の利用も可能です。

海外旅行傷害保険の補償内容は、ほとんど楽天カードと同じですが、楽天ゴールドカードには年間限度額20万円の携行品損害補償もついています。

楽天カードでは年会費がかかるETCカードも、楽天ゴールドカードは無料でOK。

さらに、誕生月に楽天市場や楽天ブックスを利用すると、ポイントが+1倍になり、お得です。

【参考】楽天ゴールドカード、楽天PINKカード、楽天ANAマイレージカード、楽天カードアカデミー、別種類の楽天カードに切り替える方法

楽天カードをフル活用するならEdyも使うべき?

Edy機能付き楽天カードは、クレジットカードの機能と電子マネー機能が1枚のカードになったものです。

Edy機能付き楽天カードは、右上に「楽天Edy」のロゴが入っている

Edy機能付き楽天カードも年会費は永年無料で、電子マネー「楽天Edy」としても全国120万ヵ所以上の加盟店で利用できます。あらかじめチャージしておくと、支払いがスムーズにできて便利です。

チャージや支払いで、楽天ポイントを貯めたり使ったりできるのもメリット。

Edy機能付き楽天カードの楽天Edyに、楽天カードからチャージすると200円につき1ポイント貯まり、さらに支払いでも200円につき1ポイント貯まります。ただし、200円未満の端数にはポイントがつきません。場合によっては、100円につき1ポイントがもらえる楽天カードのクレジットカードとしての決済よりも還元率が低くなるので、注意が必要です。

楽天カードはポイントを貯めやすく使いやすい

楽天カードは、楽天市場での買い物のほか、関連サービスの利用やキャンペーンへの参加などでポイントを貯めやすいのが特徴です。この記事を参考にして、ぜひ楽天カードを活用してください。

※データは2023年7月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。
※本記事はカードの利用を推奨する目的はありません。あくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年3月15日(金) 発売

DIME最新号はデザイン一新!大特集は「東京ディズニーリゾート&USJテーマパークの裏側」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。