小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

WindowsのメールアプリにGmailを登録する方法

2022.03.08

PC上でブラウザ版Gmailを使っていて、メールを受信しても通知が来ないので、何度もブラウザを開いて確認するのは面倒だと思います。

ですが、Windowsに元々搭載されているメールアプリにGmailを登録すると、PCでも通知が来るのですぐに確認がしやすいでしょう。

そこで、WindowsのメールアプリにGmailを登録する方法などについて、分かりやすく説明します。

Windowsパソコンではデスクトップ版Gmailアプリのダウンロードができない?

執筆現在(2022年2月下旬)、Windows用のGmailアプリは開発されていません。

ですが、Windowsに元々あるメールアプリに、Gmailを登録することができます。登録する方法を一緒に確認しましょう。

WindowsのメールアプリにGmailを追加する方法

では、Gmailアプリを追加する方法を、Windows10を搭載したPCを使って説明します。

1.「スタート」の横にある検索で、「メール」と検索して「メール」のアプリをクリックします。

2.「受信トレイ」の中にある、「アカウント」をクリックします。

3.「アカウントの管理」の中にある「アカウントの追加」をクリックします。

4.「Google」をクリックします。

5.追加するGmailのアドレスまたは電話番号を入力したら、「次へ」をクリックします。

6.パスワードを入力したら、「次へ」をクリックします。

7.「WindowsがGoogleアカウントへのアクセスをリクエストしています」という画面が出ます。画面下部にある「許可」をクリックします。

8.Gmailアカウントの追加が終わりました。画面右下にある「完了」をクリックします。

WindowsのメールアプリにGmailが追加できない時は?

上記のやり方で、Gmailが追加できない時は、アカウント登録の時に入力するメールアドレスやパスワードが間違っている場合があります。合っているか再度確認してみましょう。

再度確認してみても追加できない場合は、Microsoftのサポートセンターに問い合わせることをおすすめします。

【参照】Microsoftサポートセンター

ブラウザ版Gmailをデスクトップ版として配置してもOK!

Windowsのメールアプリに追加するだけではなく、ブラウザ版Gmailをデスクトップに置いて使うこともできます。

次は、デスクトップへの配置方法について簡単に説明します。

Windowsパソコンでブラウザ版Gmailのショートカットをデスクトップに配置する方法

デスクトップへ配置する方法を、Windows10を搭載したChromeブラウザを使って説明します。

1.Googleの画面を開いて、右上にある「Gmail」をクリックします。

2.Gmail画面の右上にある「設定メニュー(…)」をクリックします。

3.設定内にある「その他ツール」をクリックし、「ショートカットを作成」を選択します。

4.「作成」をクリックすると、デスクトップ上にブラウザ版Gmailを置くことができます。

Windows パソコンでブラウザ版Gmailの通知をデスクトップに表示する方法

最後に、メールを受信した時の通知する設定について説明します。

1.Gmailを開いて、「設定(歯車マーク)」をクリックします。

2.「全ての設定を表示」をクリックします。

3.「全般」のタブを選択したら、「デスクトップ通知」の「メール通知(新規メール)ON」にチェックを入れます。

4.ページ下部にある「変更を保存」をクリックすると、設定が完了します。

Windowsパソコン向けアプリストア「Microsoft Store」にはGmail用アプリも多数!

Windows用のGmail公式アプリは、執筆現在(2022年2月下旬)ありません。ですが、Gmailの機能をアプリ内で使える、メールアプリはいくつかあります。画面の表示方法も、アプリによって少し違う所もあるので紹介します。

Windowsパソコン向けGmail用アプリ【WunderMail for Gmail】

こちらのアプリは、Googleアカウントでログインすると、Gmail機能が使えるだけではなく、上のタブからGoogleカレンダーやノートなどの機能も使えます。

Windowsパソコン向けGmail用アプリ【EasyMail for Gmail】

もう一つのアプリは、1画面で左から「受信フォルダ」「メール件名一覧」「メール本文」を確認することができます。

※データは2022年2月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/山田ナナ

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年6月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDテープライト250」! 特集は「超快適ウエアラブル」「最新EV図鑑」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。