小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

今さら聞けない「iPad OS」と「iOS」の違いと特徴

2020.11.30

2019年9月にiPad専用のOSとしてリリースされたiPadOS。従来のiOSと見た目があまり変わらないので、iOSと何が違うのか、どのような特徴があるのか、わからず使っている人も多いかもしれません。今回は最新のiPadOSやその特徴、アップデート方法などについて紹介していきます。

【参考】iPadOS(Apple)

最新のバージョンはiPadOS 14.1!

2019年にリリースされたiPadOSのバージョンは13。1年後の2020年9月にはiPadOS 14がリリースされました。2020年10月時点の最新バージョンは14.1です。

【参考】今秋リリース予定の「iPadOS 14」に搭載される、手書きメモを自動でテキスト変換する注目の機能Scribbleとは?

すぐに最新のiPadOSにバージョンアップするべき?

OSはなるべく新しいものにバージョンアップしておきましょう。機能も新しくなっている上に、バグ(ソフトウェアの誤作動)も解決されているからです。

ただしその前に、自分のiPadに最新OSが入れられるかを確認する必要があります。

iPadOS 14には対応機種がある!?

最新のOSは、全てのiPadシリーズにインストールできるわけではありません。古い機種は、ハードウェアの都合などにより非対応な場合もあります。まずは自分のiPadが、iPadOS 14に対応しているかを確認しましょう。iPadOS 14にアップデート可能なモデルは以下の通り。

■iPad Pro 12.9インチ (第1世代~第4世代)
■iPad Pro 11インチ (第1世代・第2世代)、iPad Pro 10.5インチ、iPad Pro 9.7インチ
■iPad(第5~8世代)
■iPad mini (第5世代)、iPad mini 4
■iPad Air(第3世代・第4世代)、iPad Air 2

iPadOS 14ベータ版も提供された「Apple Beta Software Program」

ベータ版とは、正式にリリースされる前のソフトウェアのこと。通常は開発者やソフトウェアのテスター(評価者)に配布され、実用上問題がないかテストのために用いられます。

Apple Beta Software Programにはパブリックベータ版というものがあり、登録すれば一般のユーザーでも使えます。iPadOS 14のベータ版もここで提供されました。

なお、商用ではないベータ版では、エラーや不具合が生じる可能性も。インストールは自己責任となるので気を付けてください。

【参考】Apple Beta Software Program(Apple)

iPadOSの使い方はiOSと違うの?

iPadOSとiOSの基本的な操作はほとんど同じです。iPhoneとiPadを交互に使っても違和感はありません。

ではiPadOSとiOSの違いは?

操作性や見た目が似ているiPadOSとiOSですが、iPadOSはiPad専用、iOSはiPhoneやiPod touchに向けて作られていることが大きな違いです。

そして、iPadOSにはホーム画面にウィジェットを追加できる機能があります。

iPadの画面を分割して別々のアプリを使い分けるSplit Viewという機能も。

また、iPadをMacのセカンドディスプレイとして使えるSidecarなど、iPadの大画面を活かす機能が充実しているのが特徴です。

新しいiPadOSのインストール方法って!?

iPadOS(もしくはiOS)は、iPadにインストールされた状態で出荷されています。つまりiPadOSは、新規にインストールするものではなく、更新ファイル(アップデート用のファイル)でアップデートしていくものです。

iPadOSのアップデート方法は?

「設定」→「一般」→「ソフトウェア・アップデート」と進み、OSのアップデートが表示されたら「ダウンロードとインストール」をタップします。

更新ファイルのダウンロードが完了すると確認画面が表示されるので、「今すぐインストール」をタップすればアップデートが始まります。

iPadOSのアップデート時間はどれくらい?

アップデートにかかる時間は、インストールされる更新ファイルのデータ量によって変わります。特に13から14など、大幅な更新があるメジャーアップデートは時間がかかりがち。時間に余裕がある時にアップデートを実行しましょう。

iPadOSのアップデートが異常に遅い!? 考えられる原因とは

アップデートに時間がかかる時、考えられる一番の原因は、iPadを繋いでいるネットワークです。

安定したネットワークに切り替えるなどして、再度試してみましょう。

iPadOSのアップデートはネットワークが遅いと時間がかかる

アップデートの更新ファイルは、ネットワークを経由してダウンロードする必要があります。更新ファイルがiPad内に揃わなければアップデートは行われません。更新ファイルを速くダウンロードするには、通信速度の速いネットワークが必要なのです。

iPadOSをアップデートできない!? 原因は何?

iPadOSのアップデートができない時、最初に確認してほしいのは、iPadのストレージ容量(残量)です。先述のようにアップデートを実行するためには、更新ファイルを全てダウンロードしなければいけません。必要な容量がストレージに残っていなければ、アップデートはできません。容量が足りない場合には、無駄な写真や使っていないアプリ、データを削除するなどしてストレージ容量を確保しましょう。

ストレージの容量は「設定」→「一般」→「iPadストレージ」から確認できます。ストレージに問題がなければ、iPadを再起動してもう一度アップデートを実行してみましょう。

2020年最新版! iPadおすすめアプリは?

最後に、iPadでおすすめのアプリをいくつか紹介します。

ビジネスで使えるiPadのおすすめアプリは「Zoom」

コロナ禍でテレワークや外出自粛が求められた2020年、ビジネスでもプライベートでも活躍したアプリは「Zoom」でしょう。

基本的な機能は無料で使えるので、カメラやマイクがあらかじめ装備されたiPadやiPhoneでは一番のおすすめアプリです。

【参考】Zoom

最近よく聞くテレワークに便利なWeb会議ツール「Zoom」とは?

おすすめアプリが多数! iPadでゲームをするなら純正サブスクサービス「Apple Arcade」を利用しよう

ゲームが好きな人なら、Apple純正のゲーム・サブスクリプションサービス「Apple Arcade」がおすすめ。

世界の著名クリエイターやメーカーの開発したゲームタイトルが100以上も独占公開されていて、月額600円で幅広いゲームが遊び放題。アクセスは無制限で、広告もないため、快適に楽しめます。

【参考】Apple Arcade(Apple)

iPadOSやiOSは、今後も新しい機能がどんどん追加されていくはず。次々と新機能が加わるOSの操作に戸惑わないように、アップデートはこまめに行っていきましょう。

※データは2020年11月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。