人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

もう使ってる?iPhone X以降のiPhoneユーザーの特権「アニ文字」で表情豊かなメッセージが送れる

2020.07.22

文字のみのコミュニケーションはとても難しい。メールやSNSでのやりとりが意図しない結果に繋がることは、多くの人が経験しているだろう。文字だけでは伝わらない感情を表現する方法として、Face IDに対応するiPhone X以降のユーザーなら、自分の表情をアニメーションに投影できる「アニ文字」を利用しない手はない。今回は、アニ文字の使い方について詳しく紹介していこう。

iPhone X以降で使えるようになった「アニ文字」とは?

アニ文字とは、ユーザーの表情をリアルタイムで読み取り3Dキャラクターへと変換するアニメーションタイプの絵文字。

アニ文字を作成するには、TrueDepthカメラのテクノロジーが必要だ。TrueDepthカメラとは、Appleが開発したカメラシステムの名称。顔認証でiPhoneのロックを解除してくれるFace IDなどの機能に使われる。iPhone X以降のモデルではXS、11、11 Proシリーズ、さらにiPadではProのFace ID搭載モデルが対応している。

【参考】Face ID に対応している iPhone と iPad のモデル

iPhone X、XS、11、11 Proシリーズのアニ文字の使い方

ここからは、実際にアニ文字を使う手順を紹介していこう。

使い方はとても簡単だ。まずはメッセージアプリを立ち上げ、右上の新規作成ボタンをタップする。既存の(チャット中の)メッセージスレッドでも問題ない。

次に宛先を選択したら、アニ文字のボタンをタップ。

好きなアニ文字のキャラクターを選んだら(この場合はニワトリ)、スマホの画面をのぞき込み、自分の顔をフレームに合わせる。画面右下の録画ボタンをタップして録画開始だ。

録画中はキャラクターの左上に時間が表示され、カウントダウンされていく。規定の時間は30秒だ。その前に録画が終わったなら、右下の録画ボタンを再びタップすれば良い。

アニ文字の録画が終わり、もう一度録画し直したいなら画面左下のゴミ箱をタップ、送信するなら右下の送信ボタンをタップしよう。これでアニ文字の作成及び送信は完了だ。あなたの作ったアニ文字は、音声と共に相手に送られる。

iPhone や iPad Pro でアニ文字を使う方法(Apple)

iPhone や iPad Pro でミー文字を使う方法(Apple)

【iPhone X、XS、11、11 Proシリーズ共通】アニ文字はLINEにも送れる?

アニ文字はLINEにも送信可能だ。すでに送ったアニ文字をタップし、単体表示にしたあと画面左下の共有ボタンをタップ、現れた共有メニューからLINEを選択すれば良い。同様の方法でInstagramやメールにも添付して送れる。

【iPhone X、XS、11、11 Proシリーズ共通】自分の顔をアニ文字にしたい……そんな人はミー文字がおすすめ!

自分の顔の写真をアニ文字にすることはできないが、「ミー文字」を使えば、自分の顔に似せた顔をアニ文字として使える。

【参考】iPhone や iPad Pro でミー文字を使う方法(Apple)

【iPhone X、XS、11、11 Proシリーズ共通】自分の似顔絵のミー文字をアニ文字にする方法

自分の似顔絵をアニ文字にするには、まずミー文字で自分の似顔絵を作成する必要がある。

メッセンジャーアプリの新規作成(もしくは既存のメッセージスレッド)から、ミー文字のボタン(写真左の赤枠)をタップ。次の画面の「…」をタップし、ミー文字の作成画面で「新しいミー文字」を選択する。

ミー文字の作成画面に移るので「肌」「ヘアスタイル」「眉毛」「目」「頭」などのメニューから自分の顔のイメージに合うパーツを選んでいく。最後に右上の「完了」ボタンをタップすれば完成だ。

アニ文字の一覧を確認してみると、完成したミー文字が追加されているのがわかる。あとはメッセージアプリのメッセージ作成画面で「アニ文字」を選べば、あなたのアニ文字(ミー文字)で自由自在に表情つき音声メッセージを送れる。

【参考】iOS 11から12への変更点を比べてチェック!「ミー文字」「おやすみモード」など新機能を使ってみた

iPhone X、XS、11、11 Proシリーズ以外でもアニ文字は使える?

App Storeには「アニ文字」というアプリが登録されており、互換性の欄にはiOS 11.0以降をインストールしたiPhone 6sやiPhone SE(第1世代)、iPhone 7や8、iPhone SE(第2世代)とも互換があると書かれている。しかし、TrueDepthカメラが装備されていないモデルでは使えない。

【参考】App Store

iPhoneのメッセンジャーアプリは、iPhoneのユーザーのみが使えるコミュニケーション手段だ。Androidユーザーはアニ文字を作成できないものの、iPhoneで作成したアニ文字はAndroidでも問題なく表示できる。アニ文字を使って、笑いのある豊かなコミュニケーションを楽しんでほしい。

※データは2020年6月中旬時点での編集部調べ。

※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。

※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。