小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

マムシ魂で新型コロナに打ち勝つ!しびれるほどキモチいい鶯谷のサウナ「S」

2020.06.19

■連載/カーツさとうの最強サウナ熱伝

(写真はイメージです。本文とは関係ありません)

 非常事態宣言も解除。今後のサウナとの付き合い方も人それぞれでしょうが、感染防止に気をつけて、粛々と利用するってことに尽きる。

 つい先日、サウナ施設関係者の方にもお話をうかがって、つくづく、

「なるほどなァ~」

 って思ったんですが、

「サウナは大人の為の施設!」

 っだっていうんですよね。いやぁ~本当にそりゃそうだ!!

 そして今のご時世、感染防止に気をつけて利用するのは、大人として当たり前の話なんですよね。

 サウナでの“大人としての当たり前の感染防止とはなにか?”なんつうのは、もうさんざっぱらこの連載でも書いたような気がするんでもう書かない。

 それは自分で考えろ!! なにしろ大人なんだから。

 人にいわれたことをサル真似して実践するよりも、自分で考えてから実践するほうが、理に適った行動になるしさ……いやもうこんなこともガダガタ書かない。面倒な話は以上。

 ってことで、非常事態宣言解除になって、久しぶりにサウナを利用した。

 ここで普通だったら、あまりの久しぶりさに“やったァァァァァ!!”だのなんだの歓喜の表現の文章を書くんだろうけど、ど、いまは粛々と書く。なにしろ『笑点』的にいうと、今の世の中、歓喜より換気である。

 とはいえ、宣言解除で久しぶりに外で酒呑んだ時、もう体全身が痺れるくらいにうまかったのと同様、久しぶりのサウナは本当に体痺れた。

 酒は痺れる“くらい”うまかったけど、サウナは“本当に”痺れた気持ちよさだった。

 行ったのは鶯谷の『S(仮名)』。もはや説明する必要はないほどの、サウナ界の永世チャンピオン的施設である。

 そんなすでに不動の実力の施設も、非常事態宣言中は当然のように営業自粛。そして営業再開となったワケなんだけど、その休業期間中に、なんととんでもない改良をほどこしていやがった! 

 まさしく“ただでは起きない”ってヤツですよ!


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年2月16日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「企画書が10秒でできる!?タイパが爆上がりAI新仕事術」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。