小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleの新規アカウントを作成する方法

2024.06.01

検索エンジンとしてよく利用されるGoogleは、アカウントを取得することで、多数のサービスがより便利に活用できるようになります。

アカウントの取得といっても基本的には無料。スマホやタブレット、PCなど複数のデバイスで使えるメリットもあるので、アカウントの作成からログインの方法まで、その基本をご紹介します。

新規アカウント作成をしてGoogleのサービスを便利に使おう

「Google アカウント」の取得には、まずユーザー登録をする必要があります。

取得したGoogle アカウントを使ってログインすることで、それぞれのサービスをさらに便利に使うことができます。

Google アカウントの取得は無料なので、ぜひ試してください。

【参照】Google アカウントの作成

デバイス別・新規Google アカウントの作成方法

スマホ編

※画像はiOS 17を搭載したiPhone 15 Proですが、基本的な操作方法はAndroidスマホでも共通となります。

1.Google アカウントの作成ページを開き、名前を入力して「次へ」、そのまま基本情報を入力し、再度「次へ」をタップします。

2.Gmailアドレスを作成します。自分でアドレスを決めたい場合は、「自分でGmailアドレスを作成」にチェックを付け、任意の英数字を入力します。

3.パスワードを2度入力して「次へ」をタップ。続いて再設定用のメールアドレスを入力します。再設定用のメールアドレスは、GmailアドレスでなくてもOK。また、スキップして後から設定することもできます。

4.アカウント情報を確認し、「次へ」をタップ。利用規約を確認し、問題がなければ「同意する」をタップします。

以上で、Google アカウントが作成できます。

PC編

※画像はWindows 11を搭載したPCで、Chromeブラウザを使用したものです。

1.Google アカウントの作成ページを開き、名前、基本情報の順に入力していきます。

2.Gmailアドレスを選択します。自分でアドレスを作る場合は、「自分でGmailアドレスを作成」を選択し、任意の英数字を入力します。

3.パスワードを入力し、「次へ」に進みます。

4.再設定用のメールアドレスを入力します。再設定用のメールアドレスは、GmailアドレスでなくてもOK。また、スキップして後から設定することもできます。

5.アカウント情報を確認し、問題がなければ「次へ」に進みます。

6.利用規約を確認し、下部の「同意する」をクリックすれば、新規のGoogle アカウントが作成できます。

Googleアカウントを新規作成する時の豆知識

アカウントの新規作成にはいくつか条件がある。以下の知識を入れておくと、使いこなせるでしょう。

電話番号なしでも新規Google アカウントは作成できる

Google アカウントは、電話番号を設定することで、2段階認証プロセスや、Google カレンダー、Google Chromeといったサービスで活用できます。

アカウントの新規作成に電話番号は必須ではありませんが、セキュリティを強化する意味でも、電話番号を登録しておくのがおすすめです。

【参照】アカウントの電話番号の変更と電話番号の用途

Google アカウントは追加作成もできる

Google アカウントは、1人に1つという制約はありません。複数のアカウントを作成できるので、「仕事用」「プライベート用」など用途によって使い分けられます。

Gmail以外のメールアドレスからも登録可能

Gmail以外のメールアドレスでも登録できます。この場合、Gmail以外の機能を使うことが可能となります。

【参考】Google アカウントの作成(Google)

名前(ユーザー名)は変更できるがGoogle アカウント名は変更できないので注意

Gmailのメールアドレスも兼ねていて、重要な個人情報を多数管理するGoogle アカウント(@gmail.comの前部分)は、取得後に変更できません。

どうしても変えなければならない場合は、新規にGoogle アカウントを作成することになります。新規にアカウントを作成する場合は、アカウント名を慎重に考えましょう。

なお、アカウントに付随する名前(ユーザー名)は変更できます。

Googleで新規アカウント作成をすると何ができる?

まず、Google アカウントのアカウント名でもある「XXXX@gmail.com」をメールアドレスとして、Gmailが利用できるようになります。

検索では、Google アカウントでログインしていれば検索履歴が保存されるようになり、Googleアプリで興味・関心に基づく記事などが配信されるようになります。

そのほかにも、「連絡先(Googleコンタクト)」や「Google フォト」といった連絡先や写真、動画などを保存できるサービスも利用できます。

こちらもチェック!

仕事とプライベートで使い分ける時に便利!2つ目のGmailアカウントの作り方と切り替え方法

使い分けると本当に便利?2つ以上のGoogleアカウントを管理する方法

複数作って使い分けると便利なGoogleアカウントの活用法

※データは2024年5月時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。