人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こんなにあった!糖質や塩分を抑えた「ヘルシーカップ麺」を糖尿病予備軍の記者が食べ比べてみた

2020.05.25

【AJの読み】だしの旨みがストレートに味わえる

もともと薄味派で塩気があるものはあまり好きではないため、カップ麺は頻繁に食べる方ではない。加えて糖尿予備軍と診断され、血圧も高めなので、以前よりもさらに糖質や塩分には配慮するようになり、カップ麺は縁遠くなっていた。

しょうゆが主体のめんつゆを使ったうどん・そば系カップ麺は、汁の塩味が苦手で今までは避けてきたが、今回は減塩の「だしの旨みで減塩 小海老天そば」「だしの旨みで減塩 鶏かき玉うどん」「日清のどん兵衛 きつねうどん ソルトオフ」を試食。従来の味に慣れている人にはかなり薄味と感じると思われるが、私にはほどよい味わいで、塩味が少ない分、旨みがダイレクトに感じられてかなり満足。自家製薬味や黒七味などお気に入りのトッピングを加えればおいしさがさらにアップ。

バリエーションとして楽しめるのが、低糖質カップ麺「CoCo壱番屋」のカレーラーメンと「リンガーハット」の長崎ちゃんぽん。カレーラーメンのスープは辛味、とろみがあるしっかりとした味わいで、麺も歯ごたえがあってロカボとは感じない。長崎ちゃんぽんはリンガーハットそのままの味で満足度大。

現在は品薄なのか、公式オンラインショップでも売り切れが続いている「カップヌードル ソルトオフ」。カップ麺の定番中の定番なのでなんとか入手して試食してみたが、味、食感、具材と従来の「カップヌードル」と遜色がなく、薄味とさえ感じなかった。この味で30%塩分オフなら、今後はソルトオフを選択しようと思う。

今回一番お気に入りは、低糖質で食物繊維の入った「野菜の旨みをつめこんだ おいしさマルっと! とまとラーメン」。もともとミネストローネ系のカップ麺は好物だったのでこちらも期待大。お湯と一緒に入れるのはかやくだけで、粉末、液体スープは食べる直前に入れる。

スープはトマトの酸味と野菜の旨み、ガーリックのパンチを感じる濃厚な味だが塩味は強くない。麺もスープによく絡む。スープがとにかくおいしかったので、途中でスライスしたゆで卵も投入。ゆで卵なら糖質を抑えつつたんぱく質も加わり、食べ応えも出る。商品コピーにあったように確かに満足の一杯でした。

文/阿部 純子

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年3月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDビューティーミラー」! 特集は「YouTubeで学べ」&「ウワサの新発想家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。