人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

どんな準備が必要?盛り上げるコツは?やってみてわかったオンライン飲み会の楽しみ方

2020.05.08

■連載/カーツさとうの週刊★秘境酒場開拓団

 あ~呑みいきたい! こうなってくると、普通にフラフラ飲み歩けたちょっと前まで日常の夜ってなんて幸せだったんだろう……とTHE 虎舞竜の『ロード』の歌詞みたいな気分ですよ。

 同じように呑み行きたくて辛い気持ちの人も多いと思いますが、でももっと辛いのは飲食業界の人だちだからね、もちろん他にもいろんな辛い業界のヤマのようにいるけど。

 とりあえずこの連載的に飲食業界の話をすれば、しょうがなくって営業せざるをえない店も、腹くくって休業してる店も、コッチのほうが本当の緊急事態だと思う。

 そういう店の為にも一刻も早くコロナを収束させなきゃって思うよ、ホント。

 オレは学がないから難しいことはわかんないけど、コロナへの対策ってのは国よっていろんな方法があるじゃない。でもどの方法が正解かは、学のある人にも今はわかってないんだと思うよ。スウェーデンみたいな方法がいいのか、なんなのか。

 でも、とりあえず今の日本の行政はステイホーム的な対策を選んだワケじゃん。不要不急の外出はするなってヤツ。それと同時に都道府県とかが飲食店とかに営業時間短縮とかの要請をしてるワケじゃん。

 つうことは、営業時間短縮要請を緩和させるには、ステイホーム的な対策の効果があがらなきゃならないワケじゃん。

 だからいろんな考えの人もいるでしょうけど、とにかく今はステイホーム的政策の効果をあげるために、オレ程度の人間ができることは、外出しないことしかないんだよね。早く呑みに行く為に、今は呑みに行かないようすることしかできないってことですよ。

 だからお店への補償みたいのだけは、国でも地方でもいいけど、どうにかしてくんないかね? 飲食業界に限らず。さっき正式に緊急事態宣言の延長が発表されたんだけど、補償なしで延長ってのは、文字通り殺生ですよ。

 風が吹けば桶屋が儲かる的な説明は省略するけど、その補償が厚ければ厚いほど、コロナ収束も早まるはずなんだけどなぁ。

 まぁエラソーな前書きはこのくらいにして、そんなワケで世間は『オンライン飲み会』ですか。ここ数日は『リモート飲み会』って言い方が幅効かせてきてるけど、実はこの記事がアップされた直後の5月中旬発売のDIME本誌7月号では、オンライン飲み会の記事が掲載されることになっております!

 オレもオンライン飲み会の感想的な記事書いたんで、それは本誌を読んでいただくとして、みなさん、PCでオンライン飲み会やる時に必要なウェブカメラって、みなさんのPCについてる? スマホでやるには必要ないけど、デスクトップのPCなんかウェブカメラついてないじゃない。

 そして日本中で品切れでしょウェブカメラ! そういう時どうする? ってのは知ってる人も多いだろうけど、それをさらにこうするとよくなるっつ~話&ヘッドセットセットと飲み会の相性について今回書く! やっと本題だよ。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。