人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使いこなしてる?意外と知らないスマートスピーカー「Google Home Mini」でできること

2020.04.19

最新のAI技術を駆使し、話しかけるだけで様々な生活の手助けをしてくれるスマートスピーカー。Googleでは、Google HomeとGoogle Home Miniの2つが有名だが、実はスマートスピーカーとしての機能は、どちらもほぼ変わらない。そこで本記事では、より手ごろな値段で手に入るGoogle Home Miniにスポットを当てて、スマートスピーカーを紹介しよう。

そもそもGoogle Home Miniって何ができる?

「Googleアシスタント」と呼ばれている機能をご存じだろうか。 「OK Google」から始まり「音楽をかけて」などの操作をお願いするワード(アクション)を音声で伝えると使える機能だ。Androidスマホを利用している人なら、「OK Google」と話しかけて、検索などに使った人もいるのでは?

Google Home Miniでも、音楽の再生や、インターネット上のサービス利用、対応していれば家電の操作などもできる。

【参考】Google Home Mini - 小さくても便利な スマート スピーカー - Google ストア

違いはあるの? Google HomeとGoogle Home Mini

Google HomeとGoogle Home Miniは、本体の形状が異なる。これはスピーカーの違いによるところが大きい。やはり本体が大きいGoogle Homeのスピーカーのほうが高性能で、本体と離れた場所で利用する機会が多い場合に有利だ。

一方で、比較的簡易なスピーカーを搭載するGoogle Home Miniは、本体サイズの小ささがポイント。どんな場所にもマッチするデザインも相まって、とにかく部屋になじむのがうれしい。

マイク数に違いはないGoogle Home Mini

話しかけた言葉をGoogle Home Miniが聞き取るのに、マイクが必要となる。このマイクは、Google Homeと同じく2つ搭載されている。音声認識の性能に関わる部分に関しては、Google Home Miniであっても、Google Homeと比べて遜色ないのだ。

Google Home MiniとGoogle Nest Miniの違いは?

Googleは、スマートスピーカーを拡充させる意味で、Nest Hubシリーズをラインナップに追加。Nest HubとNest Hub Maxは、ディスプレイを搭載しているデバイスだ。

従来のスマートスピーカーの正統な後継としては、Google Nest Miniを新たに位置付けた。スピーカーは低音が力強く聞こえるようになり、マイク数も3つに増え、品質が大きく向上している。

価格がお手頃! 初心者ならGoogle Home Miniがおすすめ

Google Homeよりも、お手頃価格に設定されているGoogle Home Mini。後継のGoogle Nest Miniが登場したため、最新機種ではないものの、比較的安価での購入が可能となっている。「気軽にスマートスピーカーを試してみたい」という人にはおすすめだ。

【参考】名前はMiniでも性能は大物!Google Home Miniの使い方

何ができる? Google Home Miniの機能を紹介

天気予報などのちょっとした調べ物や、ショッピングリストの作成、アラームやタイマーとしての利用もできる。WEB検索のほかにも、Googleアシスタントに対応するスマート家電の操作なども可能だ。

【参考】Google アシスタント - あなただけの Google

最も実用的? Google Home Miniで音楽再生

質問に答えてもらう、家電を動かしてもらうという使い方のほかに、音楽を再生してもらうといった使い方も可能。

曲名やアルバム名を指定するほか、アーティストやジャンル、プレイリストの指定もできて、気分やアクティビティに合わせた音楽も再生してくれるのが特徴だ。

お気に入りの音楽サービスをGoogle Home Miniに設定しよう

音楽再生には、音楽サービスとの連携が必要だ。Googleアカウントで使えるGoogle Play MusicやYouTube Premiumのほか、SpotifyやPandoraも利用できる。

これらの音楽サービスからお気に入りを設定しておくと、Google Home Miniに話しかけるだけで音楽を再生してくれるようになる。

スマホの音楽も! Google Home Miniはスピーカーとしても使える

スマホに保存してある音楽をGoogle Home Miniで再も可能だ。Google Home MiniをBluetoothスピーカーとしてスマホに接続すれば、Google Home Miniでスマホに入っている音楽を楽しめる。

Google Home MiniをほかのBluetoothスピーカーに接続できる

Google Home Miniの音声出力をほかのBluetoothスピーカーに切り替えられる。Google Home MiniをBluetoothスピーカーとして利用したり、ほかのBluetoothスピーカーをGoogle Home Miniに接続したりする場合は、設定用のスマホアプリをダウンロードする必要がある。

Google Home Miniの使い方は? iPhoneをはじめとするスマホやタブレットで初期設定しよう。

App StoreかGoogle Playで「Google Home」という設定アプリをダウンロードする。アプリを起動すると、Googleアカウントを選択する画面になるので、使いたいアカウントを選択しよう。

Google Home Miniをアプリが自動で認識するので、「使う部屋の設定」や「Wi-Fi設定」、「Googleアシスタントの設定」など、基本情報の登録を済ませれば使えるようになる。

一度設定してしまえば、スマホがなくても声だけでGoogle Home Miniを操作できる。

【参考】今さら聞けないスマートスピーカー「Google Home」の使い方

半額セールもある! Google Home Miniをおトクに購入しよう

Google Home Miniは、不定期に半額で販売される場合がある。で。ここからは、おトクに購入できるタイミングを紹介しよう。

Google Home Miniはいつ半額で買える?

ショップによって異なるが、四半期などの決算月(3月、6月、9月、12月)に開催される場合が多い。また、Google公式ショップでも半額セールが不定期で開催される。よく利用するショップで開催時期をチェックしてみてほしい。

ヨドバシ・ドット・コムでGoogleフェアが開催! Google Home Miniが半額に!

ヨドバシ・ドット・コムでは、2020年3月6日〜2020年3月19日の間、Googleフェア開催されていた。この期間はGoogle Home Miniを半額で手に入れられる。また、ヨドバシのポイントが20%還元なのも魅力だ。

【参考】ヨドバシ.com - Googleフェア 対象商品20%ポイント還元

ヤマダウェブコムは半額には届かないもののGoogle Home Miniが大幅割引中

ヤマダウェブコムでは、特にフェア開催中ではないものの、25%オフの4,950円(税込)で販売中だ。通常は今後もこの価格で販売が継続される可能性が高い。

【参考】Google GA00210-JP Google Home Mini チョーク | ヤマダウェブコム

ビックカメラ.comもGoogleフェアがある! 半額でGoogle Home Miniを手に入れるチャンス!

ビックカメラ.comでも、2020年3月6日〜2020年3月19日までGoogleフェア開催されていた。こちらも価格が半額で、20%ポイント還元も受けられた。開催時期を逃さないようにチェックしてほしい。

【参考】期間限定!Googleフェア開催 | ビックカメラ.com

低価格でスマートスピーカーを使いたいなら、Google Home Miniがおすすめだ。手に入れるなら、ぜひ半額セールを活用して、さらにおトクに購入してほしい。

※データは2020年3月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年5月15日 発売

最新号のDIMEは年間300万円節約するサブスク活用術!特別付録は「デジタルポケットスケール」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。