人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

注文できるかできないかは店舗次第!「サブウェイ」で見つけた衝撃の裏メニュー

2020.03.18

ネットで目にするけど、実際に見たことがない裏メニュー。都内にある有名店へ足を運び、噂の真相を確かめた。

【注文できるかできないかはお店次第です!】

だるるんさん

裏メニュー評論家  だるるんさん
大手外食チェーンの裏メニューを集めた「裏メニュー.com」のWebマスター。「レンズ交換.com」を運営するほか、YouTuberとしても活動。

サブウェイ

サブウェイ

事前予約制パーティーメニュー『スーパージャイアントサブ』

『スーパージャイアントサブ』

合言葉は「ジャイアントサブできますか?」

全長約130cmの超巨大サンドイッチ。実はコレ、『ジャイアントサブ』を3本つなげたモノ。『ジャイアントサブ』自体は公式HPで掲載しているパーティーメニューのひとつだが、注文できる店舗は限られる。条件はフットロングと呼ばれるパンを編めるスタッフが在籍すること。そのため、事前予約がマスト。注文法は、前日までに注文できるかを店舗に問い合わせ、1本につき4種の具材を選ぶ。一番安いのはたまご。具材によって値段は変動するので、金額を指定する方法がおすすめ。金額に応じておすすめの具材を選んでくれる。
ジャイアントサブ×3本 各2000~3760円(具材によって異なる)

『ジャイアントサブ』を使ったカスタムメニューはとにかくでかい!

『スーパージャイアントサブ』

まだまだあった!サブウェイの裏メニュー

好みのブレンドを楽しめる『ミックスポテト(M)』

『ミックスポテト(M)』

合言葉は「ミックスしてください」

『コロコロポテト』にはオリジナル、トリプルチーズ、レッドBBQ、ハーブソルトの4種のフレーバーがある。通常は1種だが、お好みでフレーバーを混ぜることもできる。
価格は通常料金と同じ!Sサイズ190円、Mサイズ270円

フラットブレッドとバジルが決め手!『ピザ風BLT』

『ピザ風BLT』

合言葉は「チーズと肉も一緒にトーストしてください」

3月17日まで限定の『焼きサンド』も本来は裏メニュー。『BLT』のパンをフラットブレッドにし、レタスを抜いてパンと具材をトースト。ソースはバジルが◎。
『BLT レギュラー』390円、『ナチュラルスライスチーズ』40円×2枚

調査してわかった!定番の〝パン抜き〟はコアメニューに昇格していた!

14種類をラインアップ

パン抜き

サンドイッチの具材だけをプラスチック容器で提供する〝パン抜き〟は、定番裏メニュー。近年の健康志向の高まりを受けて定番化していた!
写真は『たまごサラダ』680円

取材・文/渡辺和博

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年11月16日(月) 発売

DIME最新号の特別付録は「8.5インチ デジタルメモパッド」!特集は「GoToトラベル完全攻略」「ベストバイ2020」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。