人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

医師の年収額のボリュームゾーンTOP3、3位1800~3000万円、2位1000万円未満、1位は?

2020.03.16

一般的に高収入と言われる医師。では、具体的にどれくらいの年収がボリュームゾーンで、また、お金の管理はどのようにしているのだろうか?

そこで今回、全国の医師・歯科医師1,060人を対象とした「マネーライフプラン」に関する意識調査が行われたので、その結果を紹介していきたい。

医師の年収分布はどうなっている?

「年収額を教えてください」と尋ねる調査が行われたところ、『1,000万円~1,800万円(39.0%)』がもっとも多く、以降、『1,000万円未満(27.7%)』『1,800万円~3,000万円(23.6%)』『3,000万円~6,000万円(6.3%)』『6,000万円以上(3.4%)』と続いた。

お金は自己管理?それとも専門家に相談?

それでは、医師たちはお金の管理をどのようにしているのだろうか。

そこで、「専門知識のある方にお金に関する相談をしていますか?」と尋ねる調査が行われたところ、7割以上が『はい(72.4%)』と回答した。

さらに、「具体的に誰に相談していますか?(複数回答可)」と尋ねる調査が行われると、『税理士(63.4%)』という回答が最も多く、以降、『会計士(36.6%)』『銀行員(26.3%)』『保険代理店担当者(13.2%)』『証券会社担当者(10.4%)』と続いた。

人生100年時代。100歳までの人生設計の現状は?

お金のプロに賢く頼りつつ、この先何十年と安心して暮らしていけるような「具体的な人生設計」ができている人はどのくらいいるのだろうか。

そこで「100歳までのライフプランを立てたことがありますか?」と尋ねる調査が行われたところ、『ない(55.7%)』と回答した人が『ある(44.3%)』と回答した方を上回る結果となった。

お金にまつわる課題が発覚!納得の理由も明らかに!

「お金に関して課題だと思っていることを教えてください」と尋ねる調査が行われたところ、『年金(31.8%)』がもっとも多く、以降、『保険(27.7%)』『税金(24.8%)』『事業継承(8.9%)』『相続(6.2%)』と続いた。

■課題に感じる具体的なエピソードとは…?

・相続税の料率が高くなっているから(20代/女性/栃木県)
・自分が年金を受ける年代になったときに十分にいただけるかが不安(20代/女性/神奈川県)
・節税としてどうすればよいのか(40代/男性/東京都)
・これからの時代は後継者問題が深刻である(30代/男性/静岡県)

一括で相談できる窓口を求める声が多数!ライフプランが確立できている医師の事例に興味も!?

できるだけ効率良く、かつ着実に資金管理ができればそれに越したことはない。

そこで、「ワンストップで相談できる窓口があったら利用してみたいですか?」と尋ねる調査が行われたところ、『ぜひ利用してみたい(30.9%)』『どちらかといえば利用してみたい(48.2%)』と前向きな回答が8割近い結果となった。

また、「上手に資産形成されている他の医師の“Before/After”を見てみたいですか?」と尋ねる調査が行われたところ、7割以上の方が『はい(73.5%)』と回答した。

調査概要 : 「マネーライフプラン」に関する調査
【調査期間】2020年1月17日(金)~ 2020年1月20日(月)
【調査方法】インターネット調査
【調査人数】1,060人
【調査対象】全国の医師・歯科医師
【モニター提供元】ゼネラルリサーチ

出典元:株式会社インベストメントパートナーズ

構成/こじへい

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年6月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタル調理温度計」!特集は「安くてイイもの」&「新しい働き方」&「マイナポイント」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。