人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneを復元している途中で進まなくなった時の対処法

2020.02.28

iPhoneを機種変更したり、調子が悪くなったりした場合などに、自分で復元をした人もいるだろう。それほど難しい手順ではないものの、復元をしたことがない人にとっては、難しく感じる作業の1つだ。今回はiPhoneの「復元」時にまつわるトラブルの対処法を中心に紹介しよう。

iPhoneの復元が待機中のまま進まない!?どうして?

iPhoneを復元する時に、いつも使っているアプリが「待機中」のままになってしまうことがある。ここからは、その原因と対処法を見ていこう。

iPhoneの復元でアプリが待機中? 読み込み中? 何が起こっているの?

iPhoneを復元すると、システムのほかにアプリもインストールされる。インストールするアプリは、App Storeからダウンロードされる。この時一度にたくさんのアプリをダウンロードすれば、効率が悪くなってしまうので、順番にダウンロードされる仕様になっている。ダウンロード待ちとなっているアプリは、「待機中」と表示される。ダウンロードが始まると、「読み込み中」となるので、待機しても気長に待って居よう。

iTunesのバックアップからiPhoneを復元する場合でもアプリの待機中は起こる

iTunesのバックアップから、iPhoneを復元できる。標準アプリ以外のアプリは、App Storeからダウンロードされる。この場合も、一度にたくさんのアプリをダウンロードするので、「待機中」は起こる。

iPhoneの復元でアプリが読み込み中のまま進まない…

「読み込み中」になると、ダウンロードが始まっている状態だ。この状態のまま、なかなか進まなくなってしまうことがある。これは通信環境が悪く、ダウンロードに時間がかかっているためだ。iPhoneを復元する時は、Wi-Fiネットワークなど、安定して速い通信環境を利用するのがベストだ。

iCloudバックアップからiPhoneを復元する場合もアプリの待機中は起こる

iCloudバックアップもiTunesで行う場合と同様に、標準アプリ以外のアプリをApp Storeからダウンロードする。やはり、ダウンロード待ちの「待機中」が起こる。

復元後はアプリが読み込み中でもiPhoneは使える

復元が完了すると、iPhoneが使えるようになる。この時、まだ「読み込み中」のアプリもあるが、iPhone自体は使える。「読み込み中」や「待機中」のアプリは利用できないが、それ以外の機能は使って問題ない。

iPhoneを初期化してから復元してもアプリの待機中は起こる

時にはiPhoneを完全に初期化してから、復元する場合もある。この場合でも、やはりアプリの「待機中」は起こる。これも標準アプリ以外のアプリを、App Storeからダウンロードするためだ。

iPhoneのアプリアップデートでも読み込み中は起こる

アプリのアップデートする場合でも、「読み込み中」になる。この原因も、App Storeからアプリをダウンロードするためだ。

【参考】旧い機種のiPhoneでも最新版のiOSにアップデートしても大丈夫?

iPhoneのアプリが読み込み中で進まない時はどうする?

アプリが「読み込み中」のまま、いくら待っても進まない場合はどうすればいいだろうか。通信環境に問題がなければ、iPhoneのサインインの状態に問題がある可能性がある。そんな時は、いったんiPhoneからサインアウトし、改めてサインインし直してみよう。

「設定」アプリを開き、Apple ID(アカウント)をタップする(画像左)。画面一番下の「サインイン」をタップする(画像右)。パスワードを入力して、データのコピーを残すかどうか指定すれば、サインアウト完了だ。

改めて「設定」アプリを開き、「iPhoneにサインイン」をタップする(画像左)。Apple IDを入力し、さらにパスワードも入力して認証を進めていくと、サインインできる(画像右)。

アプリが読み込み中なのにiPhoneがフリーズ!再起動しても大丈夫?

アプリが「読み込み中」にも関わらず、iPhoneがフリーズして、操作を受け付けないことがある。この場合、「読み込み中」や「待機中」のアプリがある状態でも、再起動しよう。

【参考】iPhoneのアプリをうまくアップデートできない時の対処法

機種変更したiPhoneでもアプリが読み込み中で進まない?

機種変更したiPhoneが、新品であっても、復元やアプリのアップデートなどで、「読み込み中」から進まなくなることがある。これもやはり、通信環境が悪いと起こる。できるだけ良好な通信環境で試してみよう。また、iPhoneのサインインの状態が影響する場合もある。通信環境で改善しない場合は、iPhoneのサインアウト→サインイン、再起動なども試してみてほしい。

iPhoneの復元は、アプリのダウンロードに時間がかかる場合も多い。じっくり待つことも重要だが、どうしても進まない時は、今回の記事を参考にして、冷静に対処してほしい。

※データは2020年2月上旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスの御利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。