小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

「天下一キーボードわいわい会 Vol.3」に出展された自作キーボード傑作選

2020.01.11

左右一体型のエルゴ配置にも魅力的なモデルがある

モバイルでも使えるコンパクトなキーボードを追求すると一体型の方が有利である。指が疲れにくいエルゴ配置の一体型キーボードも多数展示されていた。左右独立型よりも敷居が低く、キーボードを交換した効果も感じられるため、もっと注目されてもいいと思うのだが。

左右一体型のエルゴ配列の45%キーボード『Prime_E』はアルミケースを使い安定した打鍵感を実現している。ホットスワップ対応で、接続はUSB-C端子を採用。作って展示した人は『Corne Cherry Light』の設計者であるfoostanでキーキャップは、手に入りにくいレアもの「GMK Metropoolis」を使用している

esrille『NISSE』はTORONキーボードの流れを汲む受注生産のキーボードで、キットも販売されている。キースイッチとキーキャップを含むキットが3万4000円。これもガッチリした作りで安定していた。画像は完成品のポインティングデバイス内蔵タイプである

冬野菜さんの設計したLEI『Super57X』。ノートPCに乗せて使えるようにフラットで薄型になっているようだ

天キー会の主催者ゆかりさんが追求している手首の動きが極力少なくて済むキーボード「Lime40」の最新バージョンも展示されていた。旧型に比較して小指が届きやすくなっている。実際に打鍵してみるとピッチが狭く、見た目よりずっと打ちやすい!

3Dプリンタを使って作成されキーの位置は1個ずつ高さまで調整されている

せいじんが試作中の「Atlas56」は手首を全く動かさずに指の関節だけで打鍵できるキーボード。親指を上下に動かして4つのキーが操作できた。ここまで来ると手首を楽に固定したままにする手段も必要に思えてきた

この記事はErgoDash mini + Gateron Silent Redで作成した。

文/ゴン川野


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!Amazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年9月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「ドラえもん DRY BAG」! 特集は「攻める節約、守る投資」「eスポーツ観戦ガイド」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。