人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleアカウントを不正アクセスから守る「2段階認証」の設定方法

2019.11.30

多くの人が利用していながら、意外と知られていないのがGoogleアカウントの使い方でしょう。そこで今回は、ログインする際に必要なパスワードを忘れてしまった時の対処法や、アカウントを複数作成方法、アカウントの削除方法および復元方法など確認しましょう。

そもそもGoogleアカウントとは何か?

そもそもGoogleアカウントとは、Googleのサービスを利用する上で必要となる権利のことです。Googleのサービスには、Googleアカウントを所持していなくとも利用できるものもありますが、例えばGmailを利用したり、YouTubeでコメントする際などは、Googleアカウントを保有している必要があります。

パスワードを忘れた! Googleアカウントにログインできない時は?

Googleアカウントへログインするには、ログイン情報の入力とパスワードの入力が求められます。しかし、重要なパスワード情報を忘れてしまった場合、2度とGoogleアカウントにログインはできないのでしょうか? この項目では、そんな「もしも」の時のために対処法を紹介していきます。

【参照】ログインできない時にGoogleのパスワードをサクッと確認する方法

Googleアカウントのパスワードを忘れた時の対処法

Googleアカウントへログインするためのパスワードを忘れてしまっても、Googleは様々な質問をユーザーに行うことで、何とかログインさせようと手助けしてくれます。パスワードの変更履歴がある場合は、以前のパスワードを問われますし、「再設定用のメールアドレス(もしくは電話番号)」を事前に登録しておけば、スマホにログインの許可通知が届きます。

Googleアカウントは複数作成できる?

Googleアカウント(Gmailアカウント)は複数所有できます。作成方法は通常のGoogleアカウント作成方法と同じで「Googleアカウントの作成」から登録を行ってください。

【参照】使い分けのメリットは?Gmailのアカウントを複数作成する方法

Googleアカウントを複数作成した時! 再設定用の電話番号は重複して登録できるの?

複数のGoogleアカウントを所有していても、スマホなどのモバイルデバイスが1つしかない場合でも、再設定用の電話番号やメールアドレスは重複して登録できます。パスワードを忘れてしまう前や、セキュリティ強化のためにも、ぜひ電話番号を登録しておきましょう。

複数追加しすぎた!? スマホデバイスからGoogleアカウントを削除する方法

スマホのデバイスから、Googleアカウントを削除する方法は以下のとおりです。

iPhone内から Googleアカウントを削除する方法

1:「設定」アプリを開きます。
2:「パスワードとアカウント」をタップします。
3:「アカウント」から削除したい Googleアカウント(Gmail)をタップします。
4:「アカウントを削除」をタップします。

Android内から Googleアカウントを削除する方法

Androidスマホの場合、各メーカーから様々な機種が発売されているため、下記の手順とは若干異なる可能性があることをご留意ください。

1:「設定」アプリを開きます。
2:「アカウントとバックアップ」をタップします。
3:「アカウント」を選択します。
4:スマホから削除したい Google(Gmail)アカウントをタップします。
5:「アカウントを削除」をタップして完了です。

Googleアカウントを複数持つメリットとは?

使用用途にもよりますが、Googleアカウントを複数持つメリットは、いくつかあります。中でも、ビジネス用/プライベート用としてアカウントを使い分けることで、例えばGmailで受信するメールが混在しないなどの利点が生じます。

Googleアカウントを不正アクセスから守る「2段階認証」の設定とは?

ログイン時にパスワードを入力するなど、セキュリティ面ではある程度の信頼がおけるGoogleアカウントのセキュリティですが、インターネット回線を利用する以上、100%安全・安心とはいい切れません。Googleアカウントが悪用される可能性がゼロとはいえません。

そこで、より安全性を高めるために2段階認証を設定しましょう。例えば新しいデバイスからGoogleアカウントにログインする際、確認コードが登録済の「再設定用の電話番号(メールアドレス)」に送信され、承認することで初めてログインが可能となるのです。これにより、万が一第三者にパスワードなどが突破されても、確認コードで承認しない限り不正アクセスされる危険性が減るのです。

【参照】Googleアカウントを二段階認証でセキュリティー強化すべき理由

Googleアカウントを守るために設定した2段階認証! 設定時に確認コードが届かない時は?

2段階認証の設定には、確認用のコードが送られてくる電話番号もしくはメールアドレスの登録が必要ですが、その電話番号(メールアドレス)の登録情報が間違っている場合、確認コードが送られてこない可能性があります。設定から再設定用の電話番号(メールアドレス)が間違っていないか確認してください。もし、登録情報が間違っていない場合は「再送信」を選択しましょう。

Googleアカウントを削除する方法

最後に紹介するのは、Googleアカウントを削除する方法です。すでに利用しなくなったGoogleアカウントが悪用されないとも限りませんので、今後使うことが無いのであれば削除しておいても良いでしょう。

Googleアカウントをパソコンから削除する方法

1:「Googleアカウントを管理」を開きます。
2:「データとカスタマイズ」を開きます。
3:「データのダウンロード、削除、プランの作成」から「サービスやアカウントの削除」を選択します。
4:「アカウントを削除」をクリックします。
5:パスワードを入力し、アカウントを削除します。

GoogleアカウントをiPhoneから削除する方法

1:「Googleアカウントを管理」をSafariなどブラウザアプリから開きます。
2:「データとカスタマイズ」をタップします。
3:「データのダウンロード、削除、プランの作成」から「サービスやアカウントの削除」を選びます。
4:「アカウントを削除」をタップします。
5:パスワードを入力し、アカウントを削除してください。

GoogleアカウントをAndroidスマホから削除する方法

1:「Googleアカウントを管理」をブラウザアプリから開きます。
2:「データとカスタマイズ」を選びます。
3:「データのダウンロード、削除、プランの作成」から「サービスやアカウントの削除」をタップします。
4:「アカウントを削除」を選択します。
5:パスワードを入力し、アカウントを削除しましょう。

<H2>削除したGoogleアカウントは復元できる? できない?

間違ってGoogleアカウントを削除してしまったり、1度削除したGoogleアカウントが改めて必要になった時、アカウントは復元できるのでしょうか。

結論からいうと、削除したGoogleアカウントはある一定期間内であれば、復元できる可能性があります。

削除したGoogleアカウントが復元できる期間は?

Google公式のヘルプによると、削除から20日以内であれば、Googleアカウントの復元ができる可能性があるようです。削除から20日以上経ってしまった場合は、残念ですが新たにGoogle
アカウントを作成しましょう。

Googleアカウントの復元リクエストの送り方!

Googleアカウントの復元リクエストはこちらから行ってください。なお、リクエストを送ったらからといって、必ずアカウントが復元するとは限らないことをご留意ください。

※データは2019年11月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/高沢タケル

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年9月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチレンチ&ツール14」!特集は「オンラインビジネス入門」「Z世代の新・経済学」「軽自動車」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。