人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

機種変更する前にチェック!iPhoneの買取価格、相場はどれくらい?

2019.11.23

総務省によるSIMロック解除(SIMフリー化)の義務化が追い風となり、iPhoneを含むスマホの中古市場が活気づいている。SIMフリーのiPhoneを購入し続ければ、格安キャリアへの乗り換えも簡単だ。

古いiPhoneの下取りサービスは本家Appleも始めているが、この記事では秋葉原や新宿にある各ショップの買取価格を紹介していく。最新モデルへの買い換えを検討しているなら、参考にして欲しい。

iPhoneの買取価格、相場はどれくらい?

各ショップの買取価格を紹介する前に、まず基準となる価格を調べてみよう。これがわかれば、ショップも選びやすくなるはずだ。

本家AppleのiPhone買取価格、一覧で見ることはできる?

Appleでは買取ではなく、デバイスを下取りする。つまり新品購入時を値引きするのと同じ意味だ。以下のサイトで、Appleの提示する最大下取り額の一覧を見られるので、「買取価格」としての参考にもするといいだろう。

【参考】最大下取り額一覧(Apple)

以下、主要なモデルの2019年11月19日時点の最大下取り額を紹介していく。

【参考】使わなくなったスマホを処分せず放置する人は損をする?結構高いiPhoneの買取相場

ホームボタンが無くなった最新世代のiPhone! X(テン)の買取価格は?

iPhone Xは、4万1440円の最大下取り額となっている。ストレージは256GBの価格で、64GBだとこれを下回る。

最新モデルの一つ前、iPhone XSの買取価格は?

iPhone XSは5万1480円。ストレージは512GBだ。

iPhone Xシリーズの普及モデル、iPhone XRの買取価格は?

iPhone XRは3万8200円で、この価格はストレージ256GBのものだ。下取り価格に色は考慮されない。

iPhoneの買取価格はどのように推移している?

モデルによる価格推移の基準は不明だが、当然、古いモデルほど価格は下がる。使わなくなったスマホがあるなら、できるだけ早く下取りに出したほうが高く買い取ってもらえるというわけだ。

iPhoneの下取りと買取、比較するとどっちがお得?

ここからは、iPhoneの買取をしているショップの価格を見ていこう。ちなみにAppleでは、iPhone 6以前のモデルは下取り価格を明示していない。つまりそれ以前のモデルは、ショップの買取に頼るしかないというわけだ。

なお買取価格は、キャリアのiPhoneをSIMロック解除したものではなく、国内のSIMフリー版(通常はアップルストアで購入したもの)で比較した。

【参考】新iPhoneに買い換えない人必見!古いiPhoneを格安SIMで爆安に使うテクニック

ゲオでのiPhone買取価格はどれくらい?

店舗や宅配(回収)での買取を展開する、ゲオのiPhone買取価格を見てみよう。ストレージは最大容量、色は最も人気のあるものの価格を見ていく。

【参考】GEO

 iPhone 5sのゲオでの買取価格は?

iPhone 5sは64GB、カラーはスペースグレイやゴールドが3000円だ。

 iPhone 6と6sの、ゲオでの買取価格は?

iPhone 6の128GB、スペースグレイが7000円、6sの128GBのスペースグレイやゴールドが、1万3000円だ。

 iPhone 7のゲオでの買取価格は?

iPhone 7の256GB、ブラックやローズゴールドが2万3000円だ。

 iPhone 8のゲオでの買取価格は?

iPhone 8の256GB、スペースグレイが3万円だ。

片手で操作しやすくて、いまだに大人気! iPhone SEのゲオでの買取価格は?

iPhone SEの64GB、スペースグレイだと1万5000円になる。

 最新モデルはどうなっている? iPhone X、XR、XSのゲオでの買取価格

iPhone Xは256GBのスペースグレイが4万6000円、XRは256GBのイエローなどが5万円、XS は512GBのゴールドなどが5万6000円となっている。

じゃんぱらでのiPhone買取価格は?

【参考】じゃんぱら

ではゲオと同じように、じゃんぱらでの買取価格を見ていこう。

 iPhone 5sのじゃんぱらでの買取価格は?

iPhone 5sの64GB、スペースグレイやゴールドは1万円だ。

 iPhone 6sの、じゃんぱらでの買取価格は?

iPhone 6sの128GB、スペースグレイやゴールドは1万8000円だ。

 iPhone 7のじゃんぱらでの買取価格は?

iPhone 7の256GB、ブラックやローズゴールドは3万円だ。

 iPhone 8のじゃんぱらでの買取価格は?

iPhone 8の256GB、スペースグレイやゴールドは4万5000円だ。

 iPhone SEのじゃんぱらでの買取価格は?

iPhone SEは64GB、スペースグレイやローズゴールドが1万6000円となっている。

 iPhone X、XR、XSのじゃんぱらでの買取価格は?

iPhone Xは256GBのスペースグレイが6万円、XRは256GBのイエローなどが6万円、XSは512GBのゴールドなどが7万8000円だ。

じゃんぱらでのiPhone買取時、減額されるケースは?

じゃんぱらでは「ケータイ買取・携帯電話を買取りに出す前に」というページで、買取に出す場合の注意点、減額されるケースなどを紹介している。具体的には暗証番号を初期設定に戻したり、外部メモリ、SIMカードなどを事前に取り外して置いたりすることだ。

これはじゃんぱらに限らず、どこで買取をしてもらっても、同じような注意点がある。守らないと買取を拒否されたり、大幅に買取金額を減額されたりすることもある。一度、読んでおくといいだろう。

なお、ここに書かれている以外にも、iPhoneの本体に傷が付いていたり、イヤホンやケーブルなどの付属品が不足していたりしても減額の対象となる。

【参考】ケータイ買取・携帯電話を買取りに出す前に(じゃんぱら)

ほかのショップでも! iPhoneの買取価格を比較してみよう

例としてゲオとじゃんぱらを挙げたが、iPhoneの買取をしているショップはほかにもある。いろいろと比較してみよう。

ソフマップならiPhoneの買取価格が一目でわかる!

ソフマップは「iPhone 本日の買取価格(税込)」というページで、買取価格の一覧を公開している。とても見やすいので、一度アクセスしてみよう。

【参考】Apple製品の買取金額がかんたんに調べられます(ソフマップ)

イオシスでもiPhone買取価格の一覧を公開中

全国4都市、9店舗でスマホや携帯の買い取りを展開するイオシスでもiPhoneの買取価格一覧表を公開している。

【参考】iPhone買取価格表(イオシス)

万代書店でもiPhoneの買取価格を比較できる!

書店でありながら、おもちゃや釣具、電化製品まで買い取ってくれる万代書店。店舗ごとにiPhoneの買取価格を公開しているので、近くに店舗があるならチェックしてみよう。

ターミナル駅の新宿! iPhoneの買取をしているショップはある?

駅の近くに家電量販店が多い新宿。もちろんiPhoneの買取をしているショップも多い。有名なところではクイック、大黒屋、ケータイゴッドなどがある。

iPhone買取ショップの激戦区! 秋葉原にある有名店は?

挙げればキリが無いほどショップの多い秋葉原だが、ゲオ、じゃんぱらはもちろん、ソフマップ、ドスパラ、モバイルヘッドなどの人気店が多い。激戦区だけに、ネットに出していないような高額買取があるかも……?

iPhoneの買取価格は、市場の影響を受けてつねに変動している。とくに本家Apple以外のショップは、新製品の発表などによる中古品の販売価格の変動に大きく影響を受ける。もしiPhoneを下取りに出して新しいiPhoneを買う費用の足しにするなら、この記事を参考に、各ショップのホームページやショップをしっかりチェックしておきたい。

※データは2019年11月中旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。