人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

60か国以上旅した元添乗員ライターがおすすめ!出張のストレスを軽減する機内持込可のスーツケース6選

2019.11.09

トゥミ『TUMI V4 コンパクト・4ウィール・ブリーフ』

日本の航空会社が定める国内線100席以上への機内に持ち込み可能な手荷物のサイズは、縦・横・高さの総和が115cm以内。このルールに準拠し、なおかつ出張のストレスを軽減する最新のスーツケースを厳選した。

「約60か国を旅してきました!」

藤井麻未さん

トラベルライター  藤井麻未さん
秘境系旅行会社の添乗員を経て独立。現在はLINEトラベルjpのナビゲーターなど、旅行系Webメディアを中心にコンテンツ作成や執筆を行なう。

【スーツケース選びの条件】

●キャスターの取り回し
●USBポートの有無
●外部収納の多様さ
●荷室へのアクセス
●プラスα機能

キャスターが丈夫ならスーツケースは長持ちする

 スーツケースを買い替える理由の8割はキャスターの破損だと、トラベルライターの藤井麻未さんは言う。しかし、耐久性の高いキャスターが必ずしも正解とは限らない。キャスターのタイヤは頑丈になるほど、騒音レベルは増すからだ。

「いわゆる弾丸出張のように、明け方に出発して夜遅くに自宅へ帰る状況で、道路や通路に響くガラガラという音が気になるというビジネスパーソンは多くいます。ですので、サイレント仕様であることも重要。今回は耐久性、静音性、取り回しやすさが三位一体となった、キャスターを厳選しました」

 続いて、出張のストレスを軽減する秘訣として〝普段使うバッグと同じように使えること〟を挙げる。

「資料や折りたたみ傘、モバイルバッテリーなどを取り出すために、わざわざスーツケースを全開にするのは面倒ですよね。近年は外部収納が充実したフロントオープンやUSBポートを採用したモデルも増えています。普段愛用するバッグと同じように、必要なモノを出し入れできれば、それだけで移動のストレスは減らせますよ」

ありそうでなかった薄マチ&多機能モデル

ビクトリノックス
『ワークス トラベラー 6.0 ソフトサイド グローバル キャリーオン』4万円

強靭なナイロンを主素材にスイス設計のハンドルを採用し、安定した牽引性を実現。最大5Lも容量が増えるマチ拡張機能ほか、折りジワを軽減するガーメントケースを付属した。

サイズ:W40×H55×D20〜24cm、3.2kg 容量:34(39)L

ミニマル指数5

ビクトリノックス 『ワークス トラベラー 6.0 ソフトサイド グローバル キャリーオン』

■ 15.4インチ対応PC収納付き

15.4インチ対応PC収納付き15.4インチ対応PC収納付き

 

フロントオープンの外装に3つのポケットを装備。いずれも荷物を選ばない深底仕様。

■ マルチツールの名門ならではのギミック

マルチツールの名門ならではのギミック マルチツールの名門ならではのギミック

SIMピンやボールペンを格納した引き出しパーツやUSBポートをハンドル受けに集約。

〈FUJII’S REVIEW〉便利な外装収納にうなる。HINOMOTO社の静音キャスターを搭載した、まさにパーフェクトなキャリーケースです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。