人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

米国の働きやすい会社1位に選ばれた「トレーダージョーズ」で働くクルーメンバーはどんな人?

2019.11.08

【現場レポート】
働きたい!働きがい!働きやすい会社はどこにある?アメリカが選ぶ最高の雇用者「トレーダージョーズ」の働き方を徹底解剖 PART2

米アメリカが選ぶ最高の雇用者に一位にランクイン、働きやすい企業のトップにランクインするナチュラル、オーガニック、スペシャリティープロダクツを取り扱うトレーダージョーズは、貿易商のジョーという意味。

7つの海を越えて探し出した良いものをご近所にお届けするネイバーフッドグロセリーストアー(ご近所マーケット)で、TJ(ティージェイ)と呼ばれて親しまれている。

トレーダージョーズの店内のイメージは、海を航海する船の中。最高責任者キャプテン(船長)に続き、アロハシャツを着た航海士メイト(オフィッサー)とマーチャント(商人・セクションリーダー)、トレーダージョーズのロゴ入りTシャツを着たクルー(乗組員)が航海をする舵をとっている。

【関連記事】米国で働きやすい企業トップに君臨し続ける人気グローサリー「トレーダージョーズ」ってどんな会社?

フレンドリーさと気の利いたカスタマーサービスを生むのは人を尊重する企業文化

そんなトレーダージョーズは、業界の中では“WEIRD” 呼ばれる変わりもの的な存在。楽しいことが大好きで、いつでも活気に溢れ、リスクを恐れず、冒険好き。遊びココロ溢れる店内には、愉快で個性的なクルーメンバーが働いており、笑いが絶えない環境にある。また、トレーダージョーズには、わら半紙でできたチラシが置いてあり、そのタイトルもとてもユニーク。その名もFERLESS FRYER(フィアレスフライヤー)/恐れなし、怖いもの知らずのトレーダージョーズときたもんだ。

店内に足を踏み入れるとノリの良い音楽が流れ、アーティスティックなクルーメンバーによる手書きのPOPや地元を描いたヒップな看板が飾ってある。そして、そこには、新鮮な野菜と果物、スキンケアー用品、日常用品が並んでおり、そのほとんどが独自のブランドで販売している。どれも優れものばかりのプロダクツなので、買い物ココロは高まるばかりである。

デモブースでは、新商品をサンプリング。もし、気になる商品があり、味見してみたいのであれば、クルーメンバーの了承を得て、試食もOK。どんな理由であれ、商品の返品は可能。理由は聞かない。各教育機関が主催するイベントに必要なフードドネーションも行っており、店内で売れ残った商品は、地元をサポートする団体に寄付している。

お買い物中に聞こえてくるのは、ベルの音。そのベルの音がなると、クルーメンバーが「TWO BELL~! THREE BELL~」などと声を発している。レジの横にあるそのベルは、ヘルプが必要だというお知らせの合図。暗号である。

また、レジに並ぶと子どもたちには、トレーダージョーズ・オリジナルシールが用意されており(シーズナルシールもあります♬)、店内には、子どもたちへの宝物も隠されている。

お宝となるのは、地元のマスコットやぬいぐるみで、それらが、店内のどこかに身を潜めている。お宝探しに精を出す子どもたちの顔は真剣そのもので、その姿を見るのがクルーメンバーの楽しみの一つでもある。お宝が見つかったら、クルーメンバーとハイファイブ。そして、キャンディーが進呈される♬もし、見つからない場合でも、キャンディーは頂けるのでご心配なく。ヘルシー志向の子どもたちには、それぞれの食生活を考慮したヘルシーチョイスのご褒美も用意されているのだ♪

トレーダージョーズの船員であるクルーメンバーは、とてもオープンマインドでフレンドリー。ギビング精神に満ちあふれており、時には、仲間として、時には、相談役として、時には、良き友として、カスタマーとコミュニケーションを大切にしている。そんなクルーメンバーが迷った時は、今度はカスタマーが手を差し伸べてくれたりもするので、とてもありがたいのだ。

トレーダージョーズのクルーメンバーのフレンドリーさと気の利いたカスタマーサービスは定評があり、トレーダージョーズの社員教育への関心度も高いが、実は、トレーダージョーズには、社員教育やカスタマーサービスをする上でのマニュアルなんてものも存在していない。あるのは、州法で定められているハラスメント講習を受講し、修了書をもらうことが必修とされているだけである。

トレーダージョーズでは、体や顔中にピアスをつけていようが、タトゥーだらけであろうが、髪を毛がモホックであろうが、レインボーカラーに染まってようが、体のサイズやセクシャリティー、人種や言語、文化、宗教が異なっていようが、表面でジャッジをすることは決してしない。

何よりも“BE YOURSELF”(自分自身であれ)であること、ユニークであること。人としての意識の高さ、器の深さを重要とし、トレーダージョーズの7つのコアヴァリューを理解できることが大切とされている。

そして、この7つのコアヴァリューの中に、クルーメンバーが活き活きと働いている理由が隠されているのである。

BE KIND TO ONE ANOTHER

白井朝美/ Tomomi Shirai
米フォーチュン500企業やアメリカが選ぶ最高の雇用者+最も働きたい企業のトップにランクインする企業に籍を置く。ライター、ライフスタイルリサーチャー、アドバイザー、ブランドアンバサダーとしても活躍。ランニング、ヨガ、ダンスとネコと自由を謳歌する自由人。女性から女性へ〜NY発のFEMTECH COMPANY が主導する。woman of sextechのメンバー:https://www.womenofsextech.com/tomomi-shirai

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。