人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

いらなくなった洗濯機はどう処分すればいい?回収方法やリサイクル料金の相場まとめ

2019.10.26

洗濯機が不要になったら、どうやって処分すればいいかご存知だろうか。洗濯機を回収してくれるところや料金がわからず、買い替えや引っ越しなどの際に困っている人もいるだろう。この記事では、洗濯機の回収方法と処分費用について紹介する。

面倒でも捨てちゃダメ! 洗濯機の回収方法は家電リサイクル法で決められている

平成13年に施行された家電リサイクル法によって、洗濯機は粗大ごみとして捨てられなくなった。行政では「家電量販店など販売店に回収を依頼」「市区町村へ問い合わせ」「自分で指定引取所へ持ち込む」の3つの方法を推奨している。

【参考】経済産業省 家電4品目の「正しい処分」早わかり!

洗濯機の回収に必要な料金は2種類ある

洗濯機を回収してもらうためには「リサイクル料金」と「運搬料金」が必要だ。リサイクル料金と運搬料金の具体的な価格については後述する。自分で指定引取所へ持ち込んだ場合には、運搬料金はかからない。

洗濯機の回収はヨドバシカメラなどの家電量販店に依頼しよう! できない時は自治体指定の業者に

家電リサイクル法では「処分する洗濯機を購入した店」もしくは「新しい洗濯機を購入する店」に不要な洗濯機の回収が義務付けられている。多くの人は家電量販店に回収を依頼することになるだろう。

洗濯機を購入した店への回収依頼が難しく、新しい洗濯機を買う予定もない場合には、自治体指定の業者に依頼するか、自分で指定引取所へ持っていこう。

また、状態の良いものなら買取専門店やリサイクルショップなどで買い取ってもらえることもある。

各自治体の回収方法はこちら! 全国各地の家電リサイクル関連ページを紹介

ここからは、全国各地の家電リサイクル関連情報のページをいくつか紹介する。そのほかの地域については、家電製品協会のサイトから確認してほしい。

【参考】一般財団法人家電製品協会 全国自治体家電リサイクル関連ページ検索

洗濯機の処分・回収方法:東京都の場合

基本的にどの自治体でも、先述した「処分する洗濯機を購入した店」もしくは「新しい洗濯機を購入する店」で、引き取りをお願いする。東京都環境局のサイトでは、家電リサイクルの流れなどが確認できる。さらに詳しくは、各市区町村のサイトで確認してほしい。

【参考】東京都環境局:家電リサイクル

洗濯機の処分・回収方法:大阪府の場合

大阪府の家電リサイクル情報は、下記のサイトで確認できる。

【参考】大阪府:家電リサイクル情報

洗濯機の処分・回収方法:大阪市の場合

大阪府の中でも、大阪市で洗濯機を処分したい場合には、「家電リサイクル法対象品目の出し方」のページを参考にしよう。

【参考】大阪市:家電リサイクル法対象品目の出し方

洗濯機の処分・回収方法:神奈川県横浜市の場合

横浜市では、購入した店舗が不明な場合「家電リサイクル協力店」または「横浜家電リサイクル推進協議会」へ申し込みが必要だ。

【参考】横浜市:市では収集しない『家電製品』の出し方

洗濯機の処分・回収方法:北海道札幌市の場合

続いて、札幌市の場合だ。下記のサイトをチェックしよう。

【参考】札幌市:テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコンリサイクル

洗濯機の処分・回収方法:愛知県名古屋市の場合

名古屋市の家電リサイクル情報は、こちらのサイトで確認しよう。

【参考】名古屋市:家電リサイクル法対象機器の処理方法

洗濯機の処分・回収方法:埼玉県さいたま市の場合

埼玉県さいたま市は下記のページで説明されている。

【参考】さいたま市:家電リサイクル法対象品目(冷蔵庫・冷凍庫、エアコン、テレビ、洗濯機・衣類乾燥機)の処分

洗濯機の処分・回収方法:福岡県福岡市の場合

福岡市では、ベスト電器とヤマダ電機が回収協力店となっている。

【参考】福岡市の環境:市が収集しないごみ

リサイクル料金は4種類! 洗濯機を廃棄する時はメーカーを確認しよう 

洗濯機のリサイクル料金はメーカーによって異なり、主に2300円/2400円/2965円に分かれている(ヤマダ電機製品は2550円)。詳しくは、家電リサイクル券センターのサイトを確認してほしい。

【参考】一般財団法人 家電製品協会 家電リサイクル券センター 再商品化等料金一覧(家電リサイクル料金)

引っ越しでニーズの高いリサイクル家電ランキング、 3位エアコン、2位冷蔵庫、1位は?

家電量販店での洗濯機回収にはリサイクル料金と運搬料が必要

家電量販店で回収を依頼すると、リサイクル料金に加えて運搬料金が発生する。運搬料金は特に行政で金額は定められておらず、各社で違いがある。ここからは、大手家電量販店での回収費用について紹介しよう。

洗濯機のリサイクル料金と運搬料金:ビックカメラ

ビックカメラの運搬料金は、1650円だ。リサイクル料金と合わせると、4180円(税込み)~になる。

【参考】ビックカメラ

洗濯機のリサイクル料金と運搬料金:ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラの運搬料金は550円(税込み)で、大手家電量販店の中では最安だ。リサイクル料金と合わせると3080円(税込み)~になる。

【参考】ヨドバシカメラ

洗濯機のリサイクル料金+運搬料金:ケーズデンキ

ケーズデンキの運搬料金は1000円からで、地域によって異なる。運搬料金が1000円の場合はリサイクル料金と合わせて3300円~になる。

【参考】ケーズデンキ

安い価格でできる処分方法はほかにもある! 比較的新しい洗濯機なら買取価格がつくことも

状態の良い洗濯機なら、買取専門店やリサイクルショップなどの買取業者に引き取ってもらえば、買取価格がつくこともある。

【参考】整理収納アドバイザーに聞く引っ越しの不用品・不要品処分で得する方法

製造から5年以上経っている洗濯機は、無料回収や有料での廃棄処分になることも

製造から5年以上経っているものや故障・破損のある洗濯機は、買取業者に依頼しても価格がつかないことが多い。無料で回収してもらえることもあるが、有料での処分となってリサイクル料金と運搬料金を支払う可能性もある。

違法の洗濯機回収業者に気を付けて! 処分無料を謳って高額請求されることも

不用品の無料回収を謳った業者も多くあるが、中には行政の許可を得ていない違法業者もある。「無料と言われて回収を依頼したら、あとで高額な費用を請求された」という悪質なケースも発生している。

洗濯機と冷蔵庫の処分方法は同じ! 無料回収につられず自治体の許可を確認しよう

洗濯機・冷蔵庫・エアコン・テレビの「家電4品目」は、家電リサイクル法によって回収方法が決められている。業者に回収を依頼する際には、自治体の委託もしくは「一般廃棄物処理業許可」を得ているかよく確認してほしい。

洗濯機の処分は、回収方法や依頼する業者によって費用が変わってくる。今回の記事を参考にして、自分の住む自治体の状況に合わせた処分方法を選択してほしい。

※データは2019年10月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年10月16日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「電動ブレンダー&ホイッパー」!特集は「ポイ活 勝利の方程式」「アップル新製品」「キッチン家電」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。