人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

自分で漕ぐだけですぐ発電!長期停電してもこれがあれば安心できる、燃料不要な人力発電機「ケーター」

2019.10.26

天災でいつ長期停電が起こるかわからなくて超不安!

 デジタルなガジェットが、世の中に広く浅く出回るようになって久しい今日この頃ですが、いくら商品自体の性能が格段に良くなったとしても、まだまだノンプロブレムな問題として残っている問題があります。果たしてそれはいったい何でしょう?

 ……そうです。デジタルガジェットに欠かせないのが「電力」です。

 ラジオにライト、メガフォンにトランシーバ、ポータブル扇風機やエネループやエボルタ(充電池)、12Vバッテリーなどはいずれも、お出かけ先で電池切れになってしまったら、全く使えません。

 ここ最近、災害の影響により長期停電が発生し、日常生活に打撃を受けられた方が数多くおられます。今後、南海トラフ地震が発生した際には、日本中が当分の間、災害で電気が使えなくなってしまうかも知れぬ、非常に危険な時代となってまいりました。

停電対策にとても有効な燃料不要の発電機があるってホント?

 ちなみにここ最近は、スマホやタブレットに関しては、予備のモバイルバッテリーを持参して、もしもの時に備える人も増えてきましたが、さすがにモバイルバッテリーも全て使い切ってしまったら、デジタルガジェットを充電する手段が無くなってしまって、ジ・エンドです。

 ここは1つ、バッテリーを充電する発電機が欲しい所です。できれば燃料を使わない発電機がベストです。

 お便利ガジェットが全盛のこの時代、バッテリーを使用するガジェットや、モバイルバッテリー自体を充電可能な、燃料不要のドリームのようなナイスな充電器は存在しないのでしょうか……?

 実はあります。

 このたび、国内クラウドファンディングの雄であるMakuakeより、漕ぐだけでオッケー! 長期停電してもスグ発電! 燃料不要の人力発電機「ケーター」が発表されました!

大災害が来ても大丈夫!? 漕ぐだけで発電可能な夢の発電機が登場!

Makuake/備えてますか?大震災!いつでもどこでもスグ発電。燃料不要の人力発電機「ケーター」

ケーター パワーボックス(ペダル式発電機)紹介 K TOR Japan

※画面は前モデル「パワーボックス(20w)」です。今回の商品はこれの後継機です。

「ケーター」は、漕ぐだけでオッケー!長期停電してもスグ発電!燃料不要の人力発電機です。

「ケーター」は、

●水・食料とともに電気の防災備蓄。
●いつでも、どこでも、スグ発電。 天候や時間帯、屋内外に左右されない人力発電機。
●小型軽量で小スペースに保管自宅やオフィスの防災に 。危険な燃料の保管や定期的なメンテナンス不要。

 …な、優れものの発電機です。ちなみにアメリカ製です。

被災地から離れた場所でも電気が使えないことがある

 過去の大災害で停電を体験した人は、数多くおられると思います。そんな時、家の固定電話が使えず、かわりにスマートフォンを使おうとしても、そのうちバッテリーが切れてしまい、家族や自分の安否をお互い伝えることもできず、しまいにはラジオの電池も切れてしまい、情報収集もできません。

 いざ乾電池を買いに行こうとしても、災害時にはあっという間に売り切れてしまったことは、記憶に新しいことと思います。

 最近は、家の電話が使えなくなっても、メールやSNS(FacebookやLINE、twitterなど)でも、何とかお互いの連絡や情報収集ができる、いささか好い時代になりましたが、それもスマートフォンがバッテリー切れになってしまっては、もう、どうしようもありません。

 情報収集や連絡ができなければ、移動することも対処することもできず、打つ手なし。「こんな時に電気さえあれば……」と思っても、もはやあとの祭りです。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年10月16日(水) 発売

DIME最新号の特別付録は「カラビナ付きマルチツール」!激動のエアライン、超便利な出張ギアを大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。