小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

濡れない!汚れない!汗でにおわない!タフネス抜群の機能性シャツ「LABFRESH」

2019.10.24

こだわり素材の超はっ水シャツ「LABFRESH」のヒミツとは?

「LABFRESH」は、世界中から注目を集めている次世代の超機能性シャツです。

 今回御紹介するワイシャツの種類は、「Business Shirts」と「Casual Shirts」です。まずはオドロキのはっ水効果を御覧ください。普段、仕事中で良くある、ワイシャツにワインがかかってしまう時のシチュエーションです。

「LABFRESH」は、超はっ水&防汚&防臭&防しわ機能を搭載し、上質なコットンを使用し、Made in Europe(メイド・イン・ヨーロッパ)で、エコでフレンドリーな、次世代の超機能性シャツです。

 一般のシャツと比べれば、その機能の差は一目瞭然! 一日一善! 三日で三善!

 生地にコーティングをせず、独自の糸の紡ぎ方により、これらの機能を実現しているため、洗濯を繰り返しても、機能が衰えにくい性質を持っています。また、上質なコットンの自然な感触と通気性を、維持しています。

「LABFRESH」は、頑張れば頑張るほど、汗や臭いがどうしてもシャツに染みついてしまうビジネスマンのお悩みを、みごとに解決。なんと、「防臭・抗菌」仕様まで実現! 汚れや臭いを気にせず、ガンガン着こなす結果、シャツが汚れない→シャツの買い替えが減る→経済的で環境に優しい→オジさんニッコリで幸せ! ……になれます。良かったですね!

 しかも、通気性バツグンで、いつも染みでるワキ汗もこれからは心配御無用です。「LABFRESH」の特殊技術である、「FreshCore(汚れや臭いを寄せ付けず、よりフレッシュな状態を保つことを可能にした、はっ水性、抗菌性、イージーケアという複数のパフォーマンスを実現した、特許技術。)」により、汗はすぐに乾き、外側から汗ジミは見えません。正に最新技術の良いとこ取り! 人類のテクノロジーは、ついにここまで進化しました。

「LABFRESH」は、シワになりにくい仕様であるため、出張や旅行にも最適です。そもそも、汚れがつきにくいため、平均3.5回の着用につき、1回の洗濯で充分なんだそうです。万が一シワが出た場合には、アイロンを軽くかければOKですので、とてもエコロジーです。

 ……と、ここまでの説明を見ていた限りでは、果たしてこのワイシャツは、ちゃんと着られる(!?)のでしょうか? そもそも、汚れがこびりついて離れなかったり、汗でクサくなったりしないかどうか、心配になってしまうのは、致し方ない所です。

 という訳で、筆者はこのたび、「LABFRESH」を試着してみることと致しましたので、さっそく開封の儀です!

超機能性シャツ「LABFRESH」を試着してみました!

 今回試用する、「LABFRESH」です。思わず、ワイシャツとして着たくなってしまうくらい、ワイシャツそのものです。

 とってもしっかりとした作りです。

 実際に濡らしてみました。なんと水を弾いた!

 体にピッタリ、フィットしました♥わ~い!

実際の試用動画がコチラ!▼

濡れない!汚れない!汗でワキがクサくならない!タフネスすぎる超機能性シャツ「LABFRESH」

 濡れない!汚れない!汗でワキがクサくならない!タフネスすぎる超機能性シャツ「LABFRESH」。

だけどいくら汚れにくくて、クサくならないからといって、たまには洗濯しましょう!

※資料・画像引用 筆者自身の撮影によるもの、もしくはメーカー・販売店サイト、又はWikipediaなど。
※本記事は、執筆時点でネットに公開された資料や取材による情報に基づく商品やサービスの異訳調の紹介風なテキト~でいい加減な内容のエッセイとなりますが、筆者及び編集部はその内容や継続性等を保障するものではございません。(特に海外メーカーの場合、公開された仕様と実際の仕様が異なる場合があります)
※海外通販の購入(輸入)については、筆者及び編集部はその商品やプロジェクトを保障するものではございません。輸入や出資は自己責任となります。ご注意ください。
※技術基準適合証明(技適)を取れていない商品がある場合、その機器の「使用」を勧めるものではございません。購入、利用においては、あくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※健康器具や健康食品の効果については個人差があるため、使用についてはあくまでも自己責任となり、筆者及び編集部はその責を負いません。
※クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、ご自身でご判断いただきますようお願い致します。
※本記事に登場する、登場人物のキャラクターや言動は炎上しそうな箇所はおおむねフィクションです。

文/FURU
デジタル系ガジェットに散財する、サラリーマン兼漫画描き兼ライター。電脳ねたがテーマの漫画を得意とする→https://www.furuyan.com
Amazonランキング17万位!印税209円を達成した、ゆかいなデジねた漫画「でじ@おた!」 大ヒット絶賛公開中!→https://amzn.to/2XxEJQS


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。