人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

あると便利!個人情報の流出を防ぐ家庭用シュレッダーの選び方

2019.09.30

個人情報管理への意識の高まりに伴って、家庭用シュレッダーの需要も高まっている。些細な情報でも悪用される恐れのある現代では、手紙や書類は裁断してしまうのが一番安心だ。この記事では電動で裁断できるものから、気軽に使える手動のものまで、家庭で使えるシュレッダーを紹介しよう。

電動がいい? 価格は? 家庭用シュレッダーのおすすめモデルとは

シュレッダーというと、企業用の高価なモデルを思い浮かべる人も多いのではないだろうか。しかし、手動や電動、低価格なものから企業並みの価格でハイスペックなものまで、家庭用シュレッダーにも幅広いモデルがある。家庭用のシュレッダーとはいえ、使う頻度、量によっては電動が良い場合もある。手軽な手動か効率的な電動か、それぞれのメリット/デメリットを考えてみよう。

大量に裁断するなら電動の家庭用シュレッダー

普段から裁断するものが多く、頻繁に使うなら電動のモデルがおすすめ。A4の書類を数十枚重ねていっぺんに裁断できるモデルもあり、効率的に書類を裁断できる。一方でデメリットは、モーター内蔵による本体の大きさと動作音の大きさ、それに価格が比較的高いことだ。

安価で手軽に使える手動の家庭用シュレッダー

手動タイプの家庭用シュレッダーは、手軽に使えて手に入れやすい価格のものが多い。一度に裁断できる量は少ないが、一回の処理枚数が2~3枚程度なら手動でも十分だ。硬いものの裁断には力がいるため、DVDやクレジットカードをたくさん裁断したいなら手動は不向きかもしれない。

コンパクトな家庭用シュレッダーはある?

手動のモデルであれば、アイリスオーヤマ『H1ME』のようにコンパクトなモデルがある。幅33.5cm×奥行き14.5cm×高さ17.5cmで、卓上に置くのにちょうどいいサイズだ。3×23mmのクロスカットで細かく裁断でき、個人情報をしっかり守れる。

【参考】アイリスオーヤマ公式通販サイト

リビングでもおしゃれに見える家庭用シュレッダーは?

使いたい時にすぐ使えるようにリビングの片隅に置くなら、インテリアに馴染むおしゃれなシュレッダーが良いだろう。アイリスオーヤマの『P3GM』は、3色から部屋のテイストに合わせてカラーを選べる。

【参考】アイリスオーヤマ公式通販サイト

時間を気にせず使いたいなら静音タイプの家庭用シュレッダーを

電動シュレッダーの動作音は、意外と大きい。隣人や家族が寝ている時間帯にシュレッダーを稼働させることが多くなりそうなら、静音タイプのシュレッダーを選びたい。

【参考】静音タイプからマイクロカット、コスパモデルまで!家庭用・業務用シュレッダーのおすすめ10選

安い家庭用シュレッダーは壊れやすい!?

シュレッダー全般にいえることだが、製品の規定数枚を超えて裁断すると壊れてしまうことがある。また手動の場合、急いでハンドルを回しすぎて故障につながることも。低価格の製品だと、その傾向が顕著だろう。シュレッダーの使用時は裁断枚数を守り、手動の場合はゆっくり丁寧にハンドルを回そう。

家庭用のシュレッダーはどこで買う?

買いたいモデルが決まっているなら、Amazonや楽天などのネットショップで買うのがおすすめ。実際のサイズ感や使い勝手を確認したいなら、商品を見に行ったほうが安心だ。文房具専門店、ディスカウントストアや家電量販店などに足を運んでみるといいだろう。

安価なモデルも多く展示! ドンキの家庭用シュレッダー

驚安の殿堂「ドン・キホーテ」には、安価な手動モデルから電動モデルまで、幅広く展示されている事が多い。低価格のモデルを検討しているのなら、ドンキもおすすめだ。

家電量販店・ヨドバシカメラの家庭用シュレッダーの品揃えは?

カメラやパソコン関連に強いヨドバシカメラは、家電も多く販売している。店舗にもよるが、家庭用シュレッダーは多く展示されていて、中でも電動モデルが充実している。

家具販売店のニトリでも手動シュレッダーは扱っている?

ニトリといえば、いわずと知れた大手家具量販店だ。家具だけでなく、冷蔵庫や洗濯機などの大型家電から小さな小物入れまで、充実した商品が取り揃えられている。以前は手動シュレッダーの扱いがあったようだが、残念ながらニトリ公式通販「ニトリネット」では現在、手動シュレッダーの扱いはないようだ。

充実のラインアップ!アイリスオーヤマのシュレッダー

アイリスオーヤマでは企業向けから家庭向け、電動から手動まで、幅広くシュレッダーをラインアップしている。また裁断方法も「マイクロクロスカット」「クロスカット」「ストレートカット」などにそれぞれ対応した機種があり、目的に応じて選べる。

アイリスオーヤマはサポートも充実! 万が一シュレッダーが一故障しても安心

幅広いモデルのシュレッダーをラインアップするアイリスオーヤマは、サポートもしっかりしている。故障した場合は「電気製品専用修理コール 0800-170-7070」、使用方法でわからないことがあるなら「電気製品専用アイリスコール 0120-311-564」に連絡してみよう。

【参考】細断幅2mmのマイクロクロスカット方式を採用したアイリスオーヤマの家庭用シュレッダー

Amazonで売っているシュレッダーの売れ筋は?

Amazonでは安価なものから企業向けの高価なモデルまで、多くのシュレッダーを取り扱っている。売れ筋ランキング上位には、2000~4000円程度の製品が多くランクインしている。比較的安価な家庭用電動シュレッダーが人気のようだ。

Amazonで販売している電動シュレッダーのおすすめは?

Amazonで人気のシュレッダーが、アスカ『クロスカットシュレッダーB03』だ。スタイリッシュなフォルムでコンパクトなサイズのため、インテリア感覚で卓上に置いておける。A4用紙3枚が同時に裁断でき、10分間の連続使用が可能。

【参考】Amazon詳細ページ

素早く裁断できる個人用シュレッダーを使えば、効率的に個人情報の流出を防げる。安価な価格帯でも電動タイプやおしゃれなデザインの製品もあるので、用途に合わせて選んでほしい。

※データは2019年9月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品・サービスのご利用、操作はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年2月15日 発売

DIME最新号は「6WAYキッチンオープナー」と「超快適マスク」の2大付録に注目!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。