人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

有効期限に注意!Tポイントカードの更新を忘れるとどうなる?

2019.08.07

世の中は色々なポイントサービスであふれているが、中でもTポイントは様々な店舗で貯めて使えるとても便利でお得なサービスだ。そんなTポイントを利用できるTカード(通称・Tポイントカード)には有効期限があるのをご存じだろうか。今回は、知らないと損をするTカードの更新について解説していこう。

【関連記事】1枚あるとやっぱり便利!?今さら聞けないTポイントカードの作り方

Tカード(Tポイントカード)の更新忘れに注意しよう

Tカードにはポイントカードとしての「Tポイント機能」と、TSUTAYAのレンタルサービスが利用できる「レンタル機能」があり(利用登録が必要)、それぞれに有効期限が発生する。Tポイントは貯める・使う・交換するといった利用の最終日から1年間が有効期限。TSUTAYAのレンタルは、利用登録日より1年間が有効期限となる。

【参考】レンタル更新手続きについて教えてほしい(T-SITE)

Tポイントカードを更新してないとTポイントはどうなる?

Tポイントは有効期限を過ぎると消滅してしまう。たくさん貯めていても容赦なく消滅する。ただ、特別な更新手続きは必要なく利用すれば自動的に更新される。なので、こまめに貯めたり使ったりしていれば、Tポイントが消滅することはない。

【参考】どれが一番貯まる?ポイント優遇はある?意外と知らない「Tポイントカード」の賢い活用術

Tカードを更新してないとTSUTAYAでレンタルできなくなる!?

TSUTAYAのレンタル利用機能は、有効期限を過ぎるとレンタルできなくなってしまう。Tポイントが有効であっても、それとは利用登録日から1年を過ぎるとTSUTAYAのレンタルが利用できなくなるので注意しよう。

Tカードの有効期限をチェック! TSUTAYAのレンタル機能は自動的に更新されない

TSUTAYAのレンタル利用登録は、更新手続きが必要だ。Tポイントのようにこまめに利用していても、レンタルのほうが自動的に更新されることはない。

TカードのTSUTAYAレンタル機能の更新に必要なものは?

TSUTAYAのレンタル利用登録を更新するなら、更新料が必要だ。更新料とはレンタル利用登録料や年会費等のことで、店舗によって異なる。所定の用紙に記入のうえ、更新ハガキや本人確認書類を提示して更新料を支払えば、更新手続きは完了だ。

更新でTカードのデザインを変える時の注意

Tカード(Tポイントカード)のデザイン変更は、追加の手数料など必要なく、Tポイントなども移行できる。しかしレンタル利用登録だけは、移行ができず新しいカードのほうで新たに登録する必要がある。このとき登録料が別途必要になる点も、覚えておこう。

Tポイントカードの更新はセルフレジでもできる

最近急増しているセルフレジ。TSUTAYA店舗に導入されているセルフレジでも、更新手続きができる。画面の指示に従って手続きしてみよう。

Tカード(Tポイントカード)の更新はネットでもできる

実は、レンタル機能はネットでも更新できる。

TSUTAYAアプリを利用していてモバイルTカードを登録していると、アプリでの更新手続きが可能。モバイルTカード画面右下の「レンタル登録状況」アイコンをタップして手続きを行い、店舗でTカードを提示して費用等を支払えば完了だ。登録情報に変更がある場合は、店舗にて本人確認書類の提示が必要となるが、簡単に手続きできるのでぜひ利用してみよう。

【参考】Tポイントがスマホに対応!「モバイルTカード」サービススタート

クレジット機能つきのTカードも更新が必要?

クレジット機能つきのTカード(Tポイントカード)「Tカードプラス」は、レンタル更新手続きが不要。もちろん更新料も不要なので「Tカードプラス」を発行するのもおすすめだ。

ちなみに「Tカードプラス」は、他のクレジットカードと同様に有効期限がある。これはクレジットカードの有効期限なので、期限までに新しいカードが送られてくる。特に更新手続きは必要ない。

TカードのTSUTAYAレンタル機能の更新料は?

先ほども述べた通り、TSUTAYAのレンタル利用登録を更新するなら更新料が必要だ。ここでは、この更新料について詳しく見ていこう。

Tカード(Tポイントカード)を違う店舗で更新したい!

TSUTAYAのレンタル利用登録の更新は、現在登録している店舗とは違う店舗で更新できる。ただし違う店舗で更新を行う場合、登録料が別途必要となる場合も(店舗によって異なる)。また、更新ハガキを提示したうえで現在登録している店舗で更新を行うと、「レンタル1本無料」などのお得な特典がつくことが多い。

Tカードの更新料金は店舗で異なる

更新料金は店舗によって異なるが、相場はおおむね300円程度だ。詳細は利用したい店舗に確認しよう。

Tポイントカードの更新料は無料にできる?

レンタル利用登録の更新には更新料が必要だが、上で紹介したようにTカードプラスに切り替えるとレンタル利用登録の更新料を無料にできる。更新手続きも不要になるのでおすすめだ。

ファミマTカードも更新が必要?

クレジット機能のないタイプのファミマTカードは、ほかのTカードと同じでカード自体の更新は必要ない。クレジット機能つきのファミマTカードは、クレジットカードとしての有効期限は存在するが、期限が近づくと新しいカードが送られてくる。ただし、ファミマTカードは現在のところ新規の発行が終了している。

ファミマTカードの更新でTポイントはどうなる?

クレジット機能つきのファミマTカードは、新しいカードに切り替わっても、Tポイントは問題なく引き継がれる。Tポイントの有効期限についてはほかのTカードと同じ扱いなので、こまめに貯めたり使ったりしていればTポイントが消滅することはない。

ファミマTカードのTSUTAYAレンタル利用登録の更新料は?

ファミマTカードでもTSUTAYAのレンタル利用登録は可能だが、クレジット機能なしのファミマTカードは、ほかのTカードと同様の更新料が必要だ。一方でクレジット機能つきのファミマTカードは更新料や更新手続きは不要だ。

クレジット機能つきのファミマTカードの更新には審査がある

クレジット機能つきのファミマTカードが更新される時期になっても、ごくまれに新しいカードが送られてこないことがある。この場合は更新時にクレジットカードの審査に落ちたことが考えられる。

ファミマTカードの更新でデザインはどうなる?

クレジット機能付きのファミマTカードが更新されると、発行時は限定デザインのカードだった場合でも通常デザインのカードが届くようだ。

機能ごとの有効期限をチェックしてTカードをお得に活用しよう

Tポイントには1年間という有効期限があるが、こまめに貯めたり使ったりしている限り消滅しない。TSUTAYAのレンタル利用登録は1年ごとも更新料や更新手続きが必要となるが、Tカードプラスやクレジット機能つきのファミマTカードなら、これらは不要だ。「更新」について理解を深めて、Tカード(Tポイントカード)をさらにお得に活用してほしい。

【参考】T-SITE

※データは2019年7月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※サービスのご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年12月16日 発売

DIME最新号の特別付録は「コンパクトUSB加湿器」!特集は超保存版「キャッシュレス完全攻略」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。