人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.06.02

【5分でできるおつまみレシピ】ささみと梅の薬膳和え

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

 巷でなんとな~く聞く『薬膳』という言葉。一般的知識としては、漢方的な何かでとりあえず体にいいんだろうな~、ぐらいの認識かと思います。でもこれ、実はかなり深く追及された中国医学から由来しており、あらゆる食材を陰陽と五行(木・火・土・金・水)に区分し、それぞれの食材が持つ効能を十分に理解して活かしながら料理するという、かなり理にかなった食事法なのです。これより詳しくは本格的に陰陽五行の関係性から説明しなければいけないので割愛しますが、とにかく薬膳が唱える効能ってかなり期待しちゃっていいってことなんです。

 そして、今回紹介する料理はみょうがとしそを使っており、不用意に冷えちゃったカラダをしっかり温める効果がそれぞれにあるので、これからの季節の梅雨冷えや冷房冷えしたときにはぜひお勧めの一品です。『なんだか冷えから来る体調不良だな~』と感じたときには、ぜひこのレシピをどうぞ!

それでは、さっそく作りましょう!

用意する食材はコチラ!

ささみと梅の薬膳和え

-材料- 原価
・ささみ 2本(60円)
・みょうが 1本(70円)
・大葉 3枚(30円)
・梅干し 3個(50円)
・料理酒 大さじ2
・みりん 大さじ2
※鍋にお湯を沸かしておく
(材料費 約210円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、沸かしておいたお湯でささみを1分~1分半ほど湯がく。湯がけたらザルに空けて粗熱を取っておく。

★POINT
しつこく湯がき過ぎるとささみが硬くなってしまうので、ささみを入れて再沸騰させた後、1分程度湯がくぐらいとしましょう。

【1:30経過】

2、みょうがは縦2つ割りにしたのち、薄めのスライスにする。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。