小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneでもExcelが使えるって知ってた?覚えておきたい閲覧、編集、印刷の方法

2024.04.30

データ集計など、業務に欠かすことのできないといえるマイクロソフトのエクセル(Excel)ですが、実はiPhoneでも使えます。

今回の記事ではiPhoneでエクセルを閲覧・編集する方法をご紹介します。

iPhoneでエクセルを使うにはApp Storeからスマホ版のアプリをインストール!

iPhoneでマイクロソフトのエクセルを利用する場合は、App Storeからアプリをインストールする必要があります。下記リンクからインストールしてください。

【参照】App Store

iPhoneの表計算アプリ、エクセルはなぜ無料?実はiPadの一部モデルも無料で使える

iPhoneでマイクロソフトのエクセルアプリは無料で利用できます。

ではなぜ、パソコンで利用する場合と違って、office365のライセンスを購入しなくてもiPhoneでは無料でエクセルを利用できるのでしょうか。

実はマイクロソフトのエクセルアプリは、10.1インチ以下のモバイル端末なら、無料で基本機能を利用できるのです。

つまり、iPhoneだけではなく、一部のiPadでもモバイル版のエクセルが無料で使えるのです。

iPhoneでエクセルを閲覧・編集する方法

パソコンでエクセルを利用したことがある人なら、ほとんど同じ感覚でiPhoneのエクセルを使いこなすことができるはずです。

アプリを開くと下図のような見慣れた画面が表示されます。

「空白のブック」をタップすると新しいシートを展開し、下図のような画面となります。以下、各機能の説明です。閲覧・編集をする際の参考にしてください。

1.前のページに戻る
2.開いているエクセルデータのタイトル名
3.一つ前の作業に戻る
4.文字の書体やセルの結合など
5.文字もしくは数字を探す
6.データの共有
7.データの保存、印刷、エクスポート
8.選択しているセル中の内容
9.選択中のセル
10.その他の作業

iPhoneでエクセルのファイルデータを保存する方法

上図の7「…」をタップするとエクセルを保存できます。

保存場所は、iPhoneストレージ内はもちろん、GoogleドライブやDropBoxなどクラウドストレージ内に直接保存することも可能。

ですから外出時、iPhoneで作成したデータをクラウド上に途中保存し、帰社してからパソコンで続きを作業する……といったことも簡単に行えます。

iPhoneのエクセルをコンビニで印刷するには?

出先でエクセルデータを急遽印刷したくなった時、コンビニで印刷できれば便利ですよね!

iPhoneからコンビニでエクセルを印刷する場合は、印刷用のアプリをインストールしておけば簡単です。

またファミリーマート/ローソンで印刷する場合は、PDFファイルに変換して保存しておく必要もあります。

セブン-イレブンで印刷する場合は?

【参照】かんたんnetprint

1.かんたんnetprintをインストールします。
2.印刷したいエクセルデータの画面右上部の「…」(「iPhoneでエクセルの閲覧・編集方法」で紹介した機能説明の画像の7参照)をタップすると、印刷という項目があるので、こちらをタップしてください。
3.「別のアプリを開く」をタップします。
4.「レイアウトオプション」で印刷の体裁を整え、「次へ」をタップします。
5.「かんたんnetprintにコピー」をタップします
6.印刷プレビューを確認し「登録」をタップ。暫くするとデータのアップロードが終わり、予約番号が表示されます。
7.セブン-イレブンに行き、複合機に予約番号を打ち込めば、印刷できます!

ファミリーマート/ローソンで印刷する場合はPDFで保存

【参照】PrintSmash

1. PrintSmashをインストールします。
2.エクセルデータをPDFで保存します。※保存方法は以下の通り

※印刷したいエクセルデータの画面右上部の「…」(「iPhoneでエクセルの閲覧・編集方法」で紹介した機能説明の画像の7参照)をタップすると、印刷という項目がありますので、こちらをタップしてください。次に「別のアプリを開く」をタップ。レイアウトオプションでレイアウト体裁を整えます。整えたら「次に」をタップし、「PDFを作成」をタップし、データをPDFファイルに変換して保存しましょう。

3.PrintSmashを開き、「PDFをプリントする」をタップ。印刷したいPDFファイルを選択します。
4.ファミリーマートかローソンに行き、スマホの画面に表示されているWi-Fiに接続し、PDFファイルを複合機に送信します。
5.複合機から印刷して完了です。

【ケース別】iPhoneのエクセルで困った時は?

この項目では、iPhoneでエクセルを使っていて、不具合が起きた際の打開策を紹介します。

iPhoneでエクセルが見られない

メールなどでエクセルデータを受信し、展開・閲覧しようとしてもできない場合は、主に下記の原因が考えられます。

・エクセルを開くためのアプリがインストールされていない。
・インストールされているエクセルアプリのバージョンが最新でない
・展開しようとしているエクセルデータの容量が大きく、展開に時間が掛かっている

アプリがインストールされていない or 最新でない場合は、App Storeから最新のエクセルアプリをインストールしましょう。

また、データ容量が大きい場合は、しばらく待っているとファイルが開く場合があります。

もし編集をせず閲覧だけが目的ならば、エクセルデータを送信してくれた人に、エクセルをPDFファイルに変換してもらい、再度送信してもらいましょう。

iPhoneでエクセルの編集ができない

編集権限が与えられていないエクセルデータなどは、編集できない場合があります。またスマホでは、エクセルのマクロは使用できないので、編集が上手くできないケースがあります。

iPhoneのエクセルで入力できない

iPhoneでエクセルに文字や数字を入力する時は、セルをダブルタップする必要があります。

セルをダブルタップしているにも関わらず、入力キーパッドが表示されない場合は、別のセルで試してみましょう。

iPhoneならワードも使える!?

【参照】Microsoft Word

iPhoneではエクセルと同じく、App Storeからインストールすることでマイクロソフトのワードを利用できます。

iPhoneのワードアプリも無料!一部のiPadも利用可能

エクセルと同じく、iPhoneでワードを利用する場合も料金はかかりません。officeアプリは、10.1インチ以下のモバイル端末なら、無料で利用できます。

iPhoneのワード保存方法

エクセルと同じく、画面右上部の「…」をタップし、保存してください。保存場所はiPhoneストレージ内部他、クラウド上にも保存できます。

iPhoneのワードをコンビニで印刷するには?

iPhoneのワードを印刷する方法はエクセルの項目で紹介した方法と同じです。

まずはアプリをインストールします。セブンイレブンならアプリにアップロードし、コンビニの複合機から印刷してください。

ファミリーマートやローソンで印刷する場合は、データをPDFに変換し、コンビニの複合機のWi-Fiに接続し、印刷してください。

iPhoneはならエクセルのデータをGoogleスプレッドシートでも使える

iPhone / iPad 版 のGoogle スプレッドシート アプリでは、エクセルのファイルも作成、閲覧、編集できます。

かつて、表計算ソフトといえば、マイクロソフトのエクセルが一人勝ちという状況でしたが、ブラウザ上で使えて共有しやすいGoogleスプレッドシートが活躍するシーンも増えています。

データを共有して、利用しやすい環境を作ればiPhoneでの表計算データ作成の幅も広がるはずです。

こちらもチェック!

編集、共有、コピー、印刷、ここまでできる!スマホのアプリでExelを使いこなす方法

使いこなすと超便利!「iPad」でExcelを使う時の注意点

タブレットでExcelを使う時の基本的な操作方法とおすすめの便利機能

※データは2019年5月下旬時点での編集部調べ。
※情報は万全を期していますが、その内容の完全性・正確性を保証するものではありません。
※製品のご利用はあくまで自己責任にてお願いします。

取材・文/高沢タケル

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年6月14日(金) 発売

DIME最新号の大特集は「スマホ時代デジタルデトックス!脳疲労解消法」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。