小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

美顔器は新たな時代に突入!次世代型美容デバイス「プラズマクル」の威力を体験

2019.04.23

エイジングケア、美白だけでなく大人ニキビへの対応も

 肌の奥深くにあるコラーゲン、線維芽細胞の生成を刺激、皮膚老化を防止し肌のハリを改善。しわ、たるみのリフトアップといったエイジングケア効果が高まる。さらに、皮膚細胞を結合している細胞接着分子をプラズマで切断することで、角質のバリア機能を一瞬揺らがせ、美容成分の浸透率を大幅にアップ。プラズマクルを照射後1時間ほどの間、吸収率が格段に上がる。これは「ドラッグデリバリーシステム」ともいわれ、美容医療では水光注射の代わりにプラズマを使っているクリニックもある。

 プラズマで発生したイオンが肌にぶつかることで起きる「スパッタリング現象」により、不要な角質や死んだ皮膚細胞を取り除くことでくすみ、色ムラの改善し美白に導く。ピーリングに近いが、刺激はまったくない。

 下記画像はプラズマクル、リジュビエッセンス(後述)を週5回使用、1ヶ月後の比較写真。肌のたるみ、ほうれい線やゴルゴしわ(目頭から頬にかけての線)が改善されているのがわかる。

 大人ニキビ、毛穴、赤ら顔のケアとしても効果が期待できる。プラズマが発生するときに並行してオゾンも発生、殺菌効果が強く大人ニキビを改善させる。韓国皮膚臨床科学研究所 <プラズマクル>その他1種(化粧品)の臨床試験の結果では、皮脂の改善、皮膚のハリの改善が見られた。画像は韓国皮膚臨床科学研究所の臨床試験による、プラズマクルを使用した6週間後の変化の様子。

 男性は皮膚が厚くてレーザーが効きにくい場合も多いが、1週間で5回プラズマクルを使用し、1週間後の様子を見ると(下記画像上)、プラズマ照射でリフトアップ、肌のハリ感が向上している(出典:(株)ソリンメディケア社内臨床試験<プラズマクル使用>)。

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年12月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「10インチデジタルメモパッドPRO」! 特集は「ヒット商品総まとめ」、「2022トレンド大予測」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。