小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

こりゃ便利!前輪に装着してスマホで操作する自転車ロックシステム「bisecu」

2019.04.13

ロック・解除はスマホでリモート操作

「bisecu」は、専用アプリをインストールしたスマホから、Bluetoothで遠隔ロック・解除できるという仕様になっており、本体にさわる必要はない。つまり、「bisecu」はIOTスマートロックの自転車版。あなたのスマホが鍵になり、自転車の従来のロックでは当たり前だった、地味にイラっとする不便さはもはやどこにもない。本体にUSBケーブルでフル充電しておけば、次の充電時期が来る半年後まで、スマホでロックシステムをオン・オフするだけでいい。

スマホで簡単にロック切り換えができる

ロックすると、「bisecu」本体内部のロッキングシステムが作動して、前輪が全く回転できなくなる。本体外部はアルミ合金で保護されており、システムを外からどうこうするのは無理。かついで持ち去ろうとすれば、100デシベルのアラーム音が鳴り響くようになっている。また、30m以内に持ち主がいれば、「移動を感知」したことをスマホが教えてくれる。

もちろん全天候対応の防水・防塵仕様で、雨・雪・暑さ・強風で故障することはない。

なお、スマホの専用アプリには、これまでの走行距離や消費カロリーなどが計測できる機能も備わっている。

専用アプリで走行距離や消費カロリーを確認できる

通勤や旅行で、長時間にわたり公共駐輪場に置くことが多い人向けに、念のためのケーブル式ロックが用意されている(別売り)。これは「bisecu」本体に専用のキャップを取り付け、そこにケーブルの一端を通し、他端を別の箇所に固定するなどして、盗難がより困難になるようにしたもの。これもスマホでロック・解除できるようになっている。

別売りのケーブル式ロックで二重の安全を確保

デザイン・走行性も損なわない優れモノ

「bisecu」の真に優れた点は、強固な防犯機能を持ちながら、外観や走行性を犠牲にしていないことだ。円柱形の本体のデザインは前輪にしっくりなじみ、余計な空気抵抗も生まず、軽いのでハンドル操作に違和感が生じることもない。走行中に不意にロックがかかってしまうという重大なトラブルが起きないよう、精緻なセンサーメカニズムも備わっているので安心。

ただし、MTBと一部の特殊なタイプの自転車には適合しないので、そこだけは注意。

「bisecu」のメーカーは、韓国ソウル市のベンチャー、BISECU Inc.。「世界初の自転車向け完全自動スマートロック」というミッションにより本製品を開発し、世界的に注目された。今は、クラウドファンディングサイトのCAMPFIREにて割引価格で予約受付中(~5月20日)。20%オフでも18,280円(税込)という価格帯だが、安くはない愛車のより堅牢な防犯対策としてみれば、妥当な価格と言えそうだ。関心を持たれたら、サイトをチェックしておこう。

取材協力/CANTERA, LLC

編集部注:クラウドファンディングには立案会社の問題でプロジェクトが頓挫する可能性や支援金が戻らなくなるリスクも稀にあります。出資に当たっては、お客様ご自身でご判断いただきますようお願い致します。

文/鈴木拓也(フリーライター兼ボードゲーム制作者)


@DIME公式通販人気ランキング


興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年7月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「USBパワフル扇風機」! 特集は「空旅VS鉄旅」「2022上半期トレンドキーワード」!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。