人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

最新モデルは汚れや天候に合わせて使える〝神〟機能が充実!今、買うべき洗濯乾燥機5選

2019.05.01

日立『ドラム式洗濯乾燥機ヒートリサイクル 風アイロン ビッグドラム BD-NX120C』

別々にするか、まとめてすませるか、どのコースを選ぶか……そんな悩ましい〝選択〟がつきまとう衣類の洗浄を強力に手助けするのが、最新の洗濯機だ。2つの注目機能の搭載機を中心に、各社の特徴を石井和美さんに解説してもらった。

最新洗濯乾燥機

石井和美さん家電プロレビュアー 石井和美さん

洗濯乾燥機は縦型で大容量が人気!

洗濯乾燥機は縦型で大容量が人気!

洗濯機のシェアは縦型が85%と圧倒的。容量別では43%を占めている8㎏以上が売れ筋だ。

ここ数年で急速に進んでいる大容量化

2016年/パナソニック NA-FW100S3→10kg
2016年/日立 BW-DX110A→11kg
2018年/パナソニック NA-FW120V1/FA120V1→12kg

今や洗濯容量は9kg、10kgが当たり前。縦型でも12kgまで選べる。

最新機種なら容量アップでも置けちゃう!?

最新機種なら容量アップでも置けちゃう!?

洗濯容量は増えてもサイズがほぼ変わらないケースも。設置に関する買い替えのハードルは意外に高くない。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。