人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.30

薄いは正義!?財布にも手帳にも収まるカード型印鑑「IN-CARD」が便利すぎる!

■連載/コウチワタルのMONO ZAKKA探訪

私は常々「薄いは正義」と思っている人間だ。厚みがなければそれだけ多く他のモノを持ち歩くことができるし、そのモノ自体を携帯することができる範囲が広がるからである。そんなモットーを体現したことのような印鑑がこの『IN-CARD』である。

一般的に印鑑といえば細長い円柱型をしているものだが、この『IN-CARD』の場合はなんとカード型をしているのだ。

今回実際に購入して使用してみたので、その実感も交えてレビューしていこう。

『IN-CARD』とは?

『IN-CARD』は「株式会社タンゴ」から発売されている浸透印タイプの印鑑である。浸透印タイプの印鑑であるので、オフィスで書類の閲覧印として押したり、宅配便の受け取り印として押す分には問題はないが、実印や銀行印としてはお薦めできないことは留意してもらいたい。この『IN-CARD』、私はごく最近知ったものの10年以上前から販売されている長い歴史のある製品のようで、一部の人の間では昔から知られていたところもあるようだ。

『IN-CARD』の使い方

ここからは『IN-CARD』の使い方を紹介していこう

1.おもて面の蓋をスライドさせる

本体おもて面にあるこの縦長のものが蓋となっている。

スライドさせてこのように印面が見えるようにする。

2.本体を裏返して印鑑を押したい所に置き、ボタンを押す

本体を裏返して印鑑を押したい所に置いたら、印面の裏側に当たる部分にダイヤ型のボタンがあるので、そのボタンを押してやればきちんと印鑑が押せている。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年4月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「40kgまで量れるラゲージスケール」! 特集は「GW&出張に使える旅グッズ142」「最新極上ホテル33」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。