人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

使ってる?iPhoneの「ファイル」アプリでオンラインストレージを上手に活用する方法

2019.03.18

iPhoneの「ファイル」アプリをご存じだろうか? Appleが提供するアプリで、主にiCloud Driveのファイル管理を目的としている。もし、このサービスを使っていなくても、DropboxやGoogleドライブ、OneDriveといったオンラインストレージを利用しているなら、「ファイル」アプリをぜひおすすめしたい。この記事では、その活用法を中心に説明していこう。

【参考】

バックアップ、同期、ストレージ、使わなきゃ損するiPhoneユーザーのためのiCloud活用術

まずはiPhoneの「ファイル」アプリを手に入れよう!  ダウンロード方法を紹介

「ファイル」アプリは、iOS11から搭載された新機能だ。比較的、新しいiPhoneを使っていればインストールされているはずだが、もしない場合はApp Storeで入手しよう。

iPhoneの「ファイル」アプリをダウンロードする

「App Store」アプリから「検索」をタップして、検索窓に「ファイル」と入力(画像左)。検索結果に「ファイル」アプリが表示されたら、あとはインストールするだけだ(画像右)。

iPhoneの「ファイル」アプリをダウンロードできない!?

「ファイル」アプリのインストール時に、「入手する」ボタンが表示されず、「雲」アイコンとなっている場合がある。これは、過去に購入(インストール)履歴があることを表している。この場合、「雲」アイコンをタップすれば、再インストールできる。

【参考】

iPhoneのアプリをうまくアップデートできない時の対処法

「ファイル」アプリは、iPhoneのファイルエクスプローラーなのか?

そもそも、この「ファイル」アプリとはどんなものなのだろうか?

iPhoneでファイルエクスプローラーと同じことができるアプリ

「ファイル」アプリは、Windowsの「エクスプローラー」と考えると理解しやすい。ファイルの削除や移動など、さまざまなファイル管理をするアプリなのだ。

iPhoneの「ファイル」アプリは、優秀なファイルマネージャー

iCloud Driveが登場したときは、専用アプリでファイルを管理していたが、これが強化される形で「ファイル」アプリに進化した。このとき、iCloud Drive以外のオンラインストレージサービスのファイルも管理できるようになり、「ファイルマネージャー」アプリとして、とても使いやすくなった。

使い方はWindows PCやMacと同じ! iPhoneのファイルマネージャー

細かな操作方法にこそ違いはあるが、使い方はWindows PCの「エクスプローラー」やMacの「Finder」に似ている。ファイルの移動や削除、印刷などが実行できる。

iPhoneの「ファイル」アプリはファイル転送するアプリ?

ある端末から別の端末にファイルを送ることを「ファイル転送」と呼ぶ。iCloud Driveなどのオンラインストレージサービスには、ファイル転送を一段高めた「同期」という機能がある。「同期」とは、インターネット上のストレージと、登録してあるすべての端末を同じ状態に保つことを指す。

【参考】

「Dropbox」VS「Google ドライブ」クラウドストレージの2大〝神アプリ〟本当に使えるのはどっち

Googleドライブの便利な使い方|スマホの空き容量を増やせるって本当?

USBケーブルは不要!iPhoneへのファイル転送はWi-Fiやモバイル通信経由

PCやMacからiPhoneにファイルを送り込む際に、USBケーブルは不要だ。Wi-Fiやモバイル通信でインターネットに接続していれば、オンラインストレージサービスが利用できる。この「同期」機能で、自動的にファイルが送られる。

iPhoneにファイル転送するには、WindowsやMacにアプリをインストールするだけ

同期でファイルを別端末から受け取る場合は、事前にそのアプリをPCやMacに入れておく必要がある。逆に言えば、これさえやっておけば、iPhoneからWindowsやMacなどのPCとファイルを自由にやりとり可能だ。

iPhoneの「ファイル」アプリの使い方

「ファイル」アプリの準備ができたところで、ここからはその使い方を紹介していこう。

まずはフォルダ作成から!  iPhone「ファイル」アプリのフォルダの作り方

ファイルを保存するには、あらかじめフォルダを作成しておく必要がある。利用したいオンラインストレージの画面上部にあるフォルダアイコンをタップするか、空白部分を長押しして表示されたメニューの「新規フォルダ」をタップする(画像左)。次に、作成したいフォルダの名称を入力して「完了」をタップする(画像右)。これで新規フォルダが作成できる。

iPhoneでファイルを保存する

フォルダが用意できたら、次はファイルを保存したい。しかし、ファイルはiPhoneのどこに保存されるのだろうか?

iPhoneのファイルが保存される場所はどこ? 保存先を調べる

iCloud Driveをはじめとするオンラインストレージ上のファイルは、インターネット上のストレージに保存されている。iPhoneなどの端末がオフラインの状態でもファイルを開けるようにするため、各端末上にもファイルは保存されているが、あくまで原本はインターネット上だ。端末がオンライン状態なら、「同期」によって、上記の仕様を意識することなくファイルを取り扱える。

iPhoneでファイルを削除する

ファイルやフォルダの削除も簡単だ。削除したいファイルやフォルダを表示した状態で、右上の「選択」をタップ(画像左)。目当てのファイルやフォルダをタップしてから右下の「ゴミ箱」をタップ(画像右)すれば、削除完了だ。

iPhoneのバックアップファイルは削除できる?

iCloudにiPhoneのバックアップを作成できるが、これを削除できるのだろうか? 結論から言うと「できる」が、「ファイル」アプリからは削除できない。

iCloud上のバックアップを削除する場合は、まず「設定」アプリを開いて、Apple ID(自身のアカウント情報)→iCloud→ストレージを管理→バックアップと進み、削除したいバックアップの端末をタップする(画像左)。そこから「バックアップを削除」をタップすると、バックアップを削除できる(画像右)。

iPhoneのアップデートファイルは削除できる?

iPhoneのシステムやアプリをアップデートする際もファイルをダウンロードしているが、このファイルは「ファイル」アプリで削除できるのだろうか? 実は、これらのファイルは、アップデートの際に役目を終えたら自動的に削除される。特に意識して削除する必要はない。

iPhoneでファイル管理しよう!

ファイル管理に必要な操作といえば、ここまでに解説した「フォルダの作成」と「ファイルやフォルダの削除」に加え、「ファイルの移動」が挙げられる。移動方法をマスターして、ファイルの整理をしよう。

iPhoneの「ファイル」アプリの使い方をマスターしてファイル管理も自由自在

削除の時と同じく、目当てのファイルを選択してから画面下部の「フォルダ」アイコンをタップ(画像左)。移動先を選択して、右上の「移動」をタップする(画像右)。移動先は、同じオンラインストレージはもちろん、ほかのオンラインストレージも選べる。

iPhoneのファイル管理はWindows PCやMacからもできる

上記のようなファイルやフォルダの移動操作は、数が多いとiPhoneで行うのはかなり大変だ。オンラインストレージサービスでは、ファイルやフォルダの構成も含め、登録している端末間で同期できる。PCやMacと同期しているなら、Windowsの「エクスプローラー」や、Macの「Finder」でファイル操作するほうが圧倒的にラクだ。

iPhoneでファイル共有しよう!

お気に入りの写真データなどは、家族や友人に見せたくなることもあるだろう。「ファイル」アプリでは、iPhoneの共有メニューも利用できる。

iPhoneの「ファイル」アプリでファイル共有する方法

削除や移動と同様に、共有したいファイルを選択する。画面下部の「共有」アイコンをタップする(画像左)と、共有メニューが表示されるので、好きな方法で共有しよう(画像右)。

iPhoneからファイルを印刷しよう!

「ファイル」アプリからは、ファイルの印刷もできる。やり方を以下に紹介しよう。

やり方はiPhoneのメールの添付ファイルの印刷方法と同じ

印刷は共有メニューから行う。ファイル共有と同じ方法で共有メニューを呼び出し、印刷アイコンをタップすればOKだ。

iPhone上のファイルのほとんどを取り扱える「ファイル」アプリ。特にオンラインストレージをPCやタブレットでも利用している人なら、重宝するだろう。どのオンラインストレージでも同じ操作感でファイル管理が可能なので、快適に操作できる。「ファイル」アプリをマスターして、ワンランク上のiPhone使いこなし術を身につけよう。

文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年9月14日(土) 発売

DIME最新号の特別付録は「デジタルスプーンスケール」!さらに激変するスマホの大特集に最新iPhone情報も!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。