人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.03.14

Gmailを「エイリアス」でもっと快適に使う方法

色々なところからメールが届くため、どうしてもメールボックスが見づらくなってしまう、メールの確認がしにくいという人が多いのではないでしょうか。そんなときには「エイリアス」が便利です。エイリアスとは「別名」、「偽名」などの意味がある言葉で、MacOSではユーザーが作成したショートカットキーのことを差します。

Gmailではひとつのアカウントに対して複数のアドレスをもつ状態を差します。用途ごとにアカウントを用意するよりもお手軽なのでメールボックスを見やすくしたい人におすすめの機能です。

今回はGmailのエイリアスについて紹介します。

Gmailでのエイリアス作成のやり方

Gmailでのエイリアスはひとつのアカウントで複数のメールアドレスを持つ機能です。正確には、「ひとつのメールアドレスを区分けしてそれぞれに役割を持たせる」機能と言えます。Gmailのメールアドレス(例:○○○@gmail.com)の「@」の前に、「+××」を加えて「○○○+×××@gmail.com」のようにして、Gmailのメールアドレスを分割させる機能です。

例としては、登録したネットサービスからの広告には「○○+ad@gmail.com」などに設定して広告などを受け取る専用のアドレスをつくるといった使い方です。設定の仕方は簡単で、「設定」から「アカウントとインポート」に移動して、「他のアドレスを追加」をクリックします。「自分のメールアドレスを追加」という画面に移動するので、アドレスを入力して「エイリアスとして扱います。」にチェックを入れて登録します。

登録後に「設定」を開いて、「アカウントとインポート」に移動して「名前」の部分に先ほど登録したメールアドレスがあれば完了です。仕事用や連絡用など色々な役割ごとにメールアドレスを登録することができます。

Gmailエイリアス「ドット」の注意点

エイリアスでメールアドレスを作成する際に気をつけたいのが「.」です。Gmailでは、「.」の有無だけでは違うメールアドレスではなく、同一のアドレスとして処理されます。

例として、「○○○@gmail.com」と「○○.○@gmail.com」は同じメールアドレスとなります。エイリアスを作成する場合は注意しましょう。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年3月15日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「超望遠8倍スマホズームレンズ」! 特集は「春の新製品ベストバイ」「超進化形スーツ」 etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。