人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【秘境酒場特別編】ホーチミンは街全体が酒場天国だった!

2019.02.18

夜風に吹かれてシャレて呑み、そして翌朝!

 そのホーチミンで大流行中なのが“ルーフトップバー”だ!!

 いわゆるビルの屋上の露天のバーですよ。これがホーチミンで大流行!! もうだいたいのホテルの屋上にこれがある!

 でオレが泊まった『リバティセントラル サイゴン シティポイント ホテル』という、かなり名前が長いホテルの屋上19階にも当然ありまして、行ってみました!

 その店内に入るというか、屋外なんで店内に出るワケだけど、クラブ的にガンガン音楽が大音量で流れててね。来ているお客さんも、やっぱりちょっとオシャレな服装してる。

 ね? そしてやっぱり呑んでて気持ちいいわ、この夜景と南国を吹き抜ける高所の風!!

 価格はちょっと高いですよ。オレの泊まったホテルの屋上の店。『Above Sky Bar』っていうんだけど、アルコールの中心価格帯は100000ドン。ってことは約500円……日本よりは安いよね。

 で、やけにこのルーフトップバーで幅を効かしているのがモヒート! 一般的なミントのモヒートだけじゃなくて、南国らしく、マンゴーモヒートだ、パッションフルーツモヒートだ、いろんな種類のモヒートがあって、120000ドンってことは600円くらい。それをこういう所で呑むのが、オシャレってやつなんでしょうね。

 いや、実際オシャレな気分になるわ、こりゃ。こんなオヤジですら、こんな夜景に囲まれて呑んでると、いつもとは違う、気取った気分になっちゃったもん、自分自身が!

 ま、オレはジンをロックで呑んでたんだけどさ……なぜかジンはモヒートより高くて、ボンベイサファイアが135000ドン。お〜今計算したら700円近いから、これは日本と変わらない価格だ。

 それでも、この雰囲気ならば高くはないかもな〜。なにしろ、このバーの横はこんなことになってんだから!

 プールだよ、プール!!

 プールサイドで呑んだりしてんだぜ! 夜のビルの屋上のプールサイドで夜景をツマミに水着で酒を呑む……これが気分よくなかったら、この世に気分のいいものなんてないよ!

 ただオレが行った時には、もうプールサイドの席は埋まってるしさ、水着も着てこなかったしさ、体験できなかったんで悔しくてね〜。

 もうあんまり悔しいんで、次の日の朝、早起きして、部屋の米焼酎をトニックウォターで割ったのをペットボトルに入れて、バーはやってないけど、プールはオープンしてたんで、プールサイドで一人呑んだよ!

 写真の下の方にかすかに移ってるのが、リラックス仕切ったオレの足先ね。

 いや〜高層ビル越しの朝日を浴びながら、プールサイドで朝酒!! 満喫ってこのことだな〜。もう忘れられないや、この時の開放感!

 ベトナム・ホーチミン。最初に“酒好きには天国”って書いたけど、もはや天国を超えた心身大開放のストレス全て消滅する酒体験でございました!!

 そして、酒以外のベトナム旅行記も『@DIME』で随時更新してるんで、そっちの天国っぷりもぜひどうぞ!

(協力・ベトナム航空)

文/カーツさとう

コラムニスト。グルメ、旅、エアライン、サブカル、サウナ、ネコ、釣りなど幅広いジャンルに精通しており、新聞、雑誌、ラジオなどで活躍中。独特の文体でファンも多い。

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年5月13日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「LEDライティングボード」! 特集は「超進化形スポーツギア」、「コストコ&業務スーパー完全攻略」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。