人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

100種類以上の薬酒が揃う話題の「薬酒BAR」に行ってみた!

2019.02.20

育毛に効く薬酒やビール版の薬酒も

いろいろある中で、多くの男性が悩む、髪の悩み(薄毛や白髪)に効くという薬酒が目に留まった。「パフィア」という聞きなれないハーブを使った薬酒だという。元は白い粉で、薬酒にして割ると透明に近い飲み物になる。

手前がパフィア酒(後ろにあるのが粉の状態のパフィアと原酒)

飲んでみると、薬酒から連想される「薬っぽさ」はなく、すっきりした味わい。

次に、ノンアルコールのビネガー系のドリンクも試してみる。こちらは、「薬膳酢(Standard)」という名で、酢にクマ笹、カキの葉、クコ、ショウガ、秋ウコン、ケイヒのエキスが入っている。

「薬膳酢(Standard)」のジンジャーエール割り

原材料からはどんな味なのか予想もつかないが、実際のところ不思議な風味ではあるものの、まずいとか一癖があるといったネガティブなものでなく、とても飲みやすい。もちろん炭酸飲料で希釈したせいもあるが、味の調整には細心の注意を払って製品化したというのが大きいだろう。

桑江さんは、健康に良いからといって「良薬は口に苦し、ではいけません」と力説する。それでは継続できず、せっかくの薬効も効き目を表す前に終わってしまう。

「おいしいからと7~8杯飲まれる方もいます。ただ、1杯あたり35mlの薬酒を割りますから、アルコール濃度としてはビール程度。翌日、二日酔いになる心配もありません。ちなみに、『麦膳』という薬酒のビール版もありますし、ワイン版も開発中で間もなく出ます」

ハーブコーヒー、薬酒ビール、ハーブティもあり、メニューはバラエティに富む

新型コロナウイルス対策、在宅ライフを改善するヒントはこちら

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2020年7月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録はミクロの世界を楽しめる「90倍スマホ顕微鏡」!特集は「家ナカ オフィス改造計画」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。