小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

決め手は赤ワイン!圧力鍋で本格なビーフシチューを手軽に作る方法

2019.02.19

ハインツのレシピも参考に

圧力鍋を使ったビーフシチューのレシピは圧力鍋を販売している会社や市販のルウを販売している食品メーカーなどの公式サイトで公開されている。

例えば、ハインツのホームページでは「デミグラスソース」を使ったオリジナルレシピを公開しているので、皆さんも参考にしてみる

http://www.heinz.jp/Recipes/Recipes/DGSonikutokusenbeefstew

ティファールの本格レシピ

また、そのほかにも圧力鍋を販売しているメーカーの代表格でもあるティファールの公式サイトでもオリジナルレシピがされている。詳細は以下をチェックしてほしい。

https://www.club.t-fal.co.jp/recipe/detail/251/

圧力鍋で作るビーフシチューの決め手は赤ワイン

海外の煮込み肉料理を作る場合、必ずと言ってもいいほど出てくるのが赤ワイン。しかし、何のために入れるのか分からないがとりあえず入れているという人もいるのではないだろうか?

赤ワインには、日本酒と同じように臭み消しや柔らかくする効果(タンニンの効果)があるだけでなく、ビーフシチューなどを作る場合は色付けとコクを上げる効果もある。そのため、少し面倒かもしれないが、赤ワインを入れるひと手間を加えることが、ビーフシチュー作りのポイントの一つである。

赤ワインなしの場合は?

ただし、最近の市販のルーには「赤ワイン風味」のものもいくつか存在するので、わざわざ赤ワインを用意するのが面倒だという人は、そういった商品で代用するのもありだろう。

ルーなしで作るビーフシチュー

もちろん、より本格的なビーフシチューを作るための方法として、市販のルーを使わないという方法もある。市販のルーではなくトマトペーストやデミグラスソースを使えば、さらに本格的なプロの味を再現できるだろう。

皆さんもこれを機に、寒い季節にぴったりなビーフシチュー作りに挑戦してみてはいかがだろうか?

文/praia

興味のあるジャンルを登録して@DIMEをもっと便利に!話題のコーヒーメーカー「BALMUDA The Brew」やAmazonギフト券が当たるキャンペーン実施中

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年11月16日(火) 発売

DIME最新号の特別付録は「自撮り棒一体型スマホ三脚」! 特集は「今聴くべき、ラジオと音声コンテンツ」、「家電進化論2022」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。