人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.27

一括登録はできる?iPhoneのユーザー辞書が消えた時の対処法と移行、削除の方法

定形文やメールアドレス、文字の多い単語を何回も打つのは大変ですよね。ユーザー辞書で登録しておけば、効率よく文字を入力することができるため、とても便利です。

ユーザー辞書はiPhoneの「設定」→「一般」→「キーボード」→「ユーザー辞書」から登録、編集ができます。

2019年1月初旬現在、iOS12ではブラウザなどのテキストを選択し、タップするだけでそのまま「ユーザー辞書」に簡単に登録できます。

ユーザー辞書は非常に便利な機能ですが、OSのアップデートなどで元来のユーザー辞書データが消えるなど、マイナートラブルも報告されています。こまめにバックアップを取るようにしましょう。

ユーザー辞書は1件ずつ登録する機能しかありません。iPhoneでユーザー辞書を一括登録したい方は次にご紹介します。

iPhoneのユーザー辞書の一括登録はできない?連絡先アプリを辞書代わりにすれば可能

iPhoneやMacにあるユーザー辞書はiCloudで共有されています。iPhoneまたはMacのどちらかに登録すると自動的に更新されます。

登録は1件ずつしかできませんが、iPhoneの連絡先アプリを使えば、電話帳のデータとして一括登録できます。

連絡先アプリは連絡先に登録されている「姓」「名」「読み仮名」を文字入力時に変換の候補として表示します。役割としてはユーザー辞書と同じです。ユーザー辞書のデータが消えると不安な方は、こちらで登録してもよいでしょう。

また、iCloudを経由すればMacとiPhoneのユーザー辞書を共有することができます。一方、残念ながらWindowsには対応していません。

iPhoneのユーザー辞書が消えたときの対処法

iPhoneを機種変更した際にユーザー辞書が消えてしまう事例があります。手元にiPhoneやiPadが複数あり、iCloudを使用している方であれば、復元できます。

また復元には1台の端末でユーザー辞書が正常に表示されていることを、作業前に確認してください。

iPhoneのiCloud Driveを再起動

例としてiPhoneとiPadの端末をそれぞれ所有しており、iPhone側でユーザー辞書を表示しないケースでご説明します。

1. ユーザー辞書が表示されていないiPhoneの「iCloud Drive」のオン(緑色)からオフ(灰色)にします。
「iCloud Drive」は「Apple ID」→「iCloud」→「iCloud Drive」で確認できます。

2.「iCloud Drive」をオフからオンにする。

2. iPhoneとiPadの電源を切る。(電源ボタンを長押しして電源を切る)

3. iPhoneとiPadを再起動する。

ユーザー辞書はiCloudに保存されています。お使いのパソコンがMacであればiCloud経由からiPhoneにユーザー辞書が登録されているはずです。iPhoneのユーザー辞書が消えてもMacが母体となっているため、バックアップがわりにもなります。

iPhoneのユーザー辞書を別のiPhoneに移行する方法

ユーザー辞書が登録されているiPhoneを別のiPhoneに移行させる前に、iPhoneに登録されているユーザー辞書データをパソコンのiTunesに必ずバックアップしておきましょう。

まずはiPhoneをパソコンに同期させます。iTunesでiPhoneが認識されたら、表示されたアイコン(iPhoneのマーク)をクリックして、概要を確認します。

iTunesの暗号化にチェックを入れて、バックアップと同期を行います。バックアップができたら、移行させたいiPhoneとパソコンを繋いでiPhoneのデータを移行させます。

もしもユーザー辞書の移行ができていなかった場合、先ほどの「iPhoneのユーザー辞書が消えたときの対処法」を試してみてください。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年6月14日(金) 発売

DIME最新号の特別付録は「メンズ美的ビューティーボックス」!  特集は「2019年上半期ヒット商品大研究」「NEW渋谷の全貌」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。