人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2019.01.18

「入手しやすい」は本当か?ネットで審査状況が確認できるオリコカード

クレジットカードを手に入れたいときに、避けて通れないのが「審査」だ。審査基準はカード会社によって異なり、難易度の低いものからとてつもなく高いものまで多種多様。この記事では、比較的審査に通りやすいとされている「オリコカード」の審査について、時間や確認方法を解説しよう。

オリコカードの審査にかかる時間はどれくらい?

カードを申し込んだとき、やっぱり一番気になるのは「審査にかかる時間」だ。オリコカードの場合は、どれくらい審査に時間がかかるのだろうか。

まず、オリコカード審査通過の難易度について。年会費無料の「Orico Card THE POINT」は、高校生を除いた18歳以上であれば誰でも申し込める。職業もフリーターや派遣社員、主婦、パート、大学生などでもOKと受け入れている範囲が非常に広い。年齢や職業、年収によっては申し込みすらできないカードもあるだけに、Orico Card THE POINTは庶民に優しい身近なクレジットカードと言えるだろう。

そんなオリコカードの発行までにかかる時間は、インターネットからオンライン申込みをした場合、1~2日で本人確認の連絡がくる。早い人は、申し込んだ当日に連絡が来たというケースも有るようだ。

つぎに肝心の審査時間だが、そちらは公式サイトにも記載されておらず、個人差がかなりあるようだ。審査が完了し、カードが発行されるまでは最短で8営業日となっている。もちろんこの日数には個人差があり、なかには2週間以上かかる人もいる。

オリコカードの審査では電話がくることも

クレジットカードを申し込むと、電話による本人確認または在籍確認(在確)が行われる。これは、クレジットカードに申し込んだ人が本人なのか、他人がなりすましていないか、家族が勝手に申し込んでいないかなどを確かめるものだ。

しかしながら、この確認電話がないクレジットカードも存在する。また、確認電話をすると明記されているにもかかわらず、とくに行われずに発行されたという例もある。オリコカードの場合はどうだろうか?

オリコカードには、本人確認の電話をするという記載は特にない。しかし、審査内容によっては電話がかかってくることもあるので、カードを申し込んだあとは、知らない番号でも電話に出るようにしたい。なお、在確の場合は、自宅ではなく職場に連絡がいくこともあるので注意しておきたい。

土日休みに注意!オリコカードの審査から発行まで

オンライン申込みなら、審査結果がメールで届いてから最短8営業日でカードが発行される。このとき、注意したいのが「営業日」であって、実際の日数とは異なるという点だ。

ふつうの会社は土日祝日は休みで、オリコも例外ではない。つまり、月曜日に申し込んだ場合、8営業日は月曜から金曜までの5日と翌週の月曜から水曜の3日となるため、実際は最短の発行でも10日間かかることになる。土日以外に祝日があるときは、その分だけさらに延びてしまう。ある時期までに、「どうしてもクレジットカードが欲しい!」というケースは、会社が営業していない休みも計算に入れておきたい。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年2月16日(土) 発売

DIME最新号の特集は<超保存版>「絶対得するスマホ決済」「知られざるミリオンヒット商品47」「ビジネスリュック新作大図鑑67」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。