人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【5分でできるおつまみレシピ】エビとたまごのフワフワ炒め

2019.01.01

■連載/ムッシュ・フジタの5分でできるおつまみレシピ

「フワフワたまご」って聞くと、食欲そそられますよね~。でも、これをしっかり作れる人ってかなり少ないのではないかと感じます。この連載でも何度かたまご料理を紹介していますが、とにかくフワフワに仕上げるコツは“炒めすぎない”ということ。今回の料理も、エビの下処理をしてたまごと簡単に炒め合わせるだけなのですが、ポイントを逃してしまうととても残念なことに…。ですので、ぜひこの記事を読み、画像をしっかり追いながら『あ、このぐらいの火の通りで仕上げればいいんだ』と感じていただければと思います。しっかりポイントを押さえれば、あなたもたまご料理マスターになれちゃいますよ!

それでは、作り方を紹介しましょう。

用意する食材はコチラ!

エビとたまごのフワフワ炒め

-材料- 原価
・冷凍ムキエビ 1袋(645円)
・たまご 3個(60円)
・長ネギ 1/5本(27円)
・おろしにんにく 小さじ1
・片栗粉 大さじ1
・鶏がらスープの素 大さじ2
・水 100cc
・重曹 小さじ1
・サラダ油 適量

※鍋にお湯を沸かしておく

(材料費 約732円。調味料等は材料費に含めず)

それでは、お料理タイムアタック、スタート!

【0:00スタート】

1、冷凍ムキエビは流水で解凍し、溶けたら重曹を振りかけて軽く揉んでおく。

★POINT
エビは重曹で揉むことでプリプリに仕上がる効果があります。重曹は掃除用と料理用があるので、しっかり確認して料理用の重曹を使いましょう。

重曹で揉んだエビを、沸かしておいたお湯で1~2分ほどボイルする。湯がけたらザルに空けておく。

★POINT
エビは火が入りやすい食材です。あまりしつこく茹で過ぎるとパサパサになってしまうので注意しましょう。

2、エビを流水やボイルしている間に他の食材も準備します。長ネギはみじん切りに。

★POINT
長ネギは裏表斜めに切り目を入れて(切り落とさないように注意)、端からスライスすればみじん切りになります。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。