小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

Googleドライブの共有方法と公開設定の違い、説明できる?

2018.11.21

Googleドライブで共有したアイテムを削除すると?

Googleドライブで、共有したアイテムを削除するとどうなるのだろうか。これはオーナー側と共有された側で異なる。

・オーナー側が削除した場合

共有した全員がドライブ上で見られなくなる。

・共有された側が削除した場合

オーナー側ではファイルは残っているので、間違えて削除しても自分のドライブ上から消えるだけでオーナー側に影響はない。

ただし、これがフォルダ内のファイルで、共有者に編集権限がある場合は注意が必要だ。編集権限があると、自由にアイテムの追加、削除ができる。この編集権限のある共有者が削除すると、オーナーが削除した場合と同じく、ほかの共有者もアイテムが閲覧できなくなってしまうのだ。

なお、オーナー以外が編集権限で削除した場合、オーナーは共有フォルダの履歴から削除されたアイテムを確認してコピーし、アイテムの復元ができる。共有者がまちがってファイルを消した場合などは、オーナーにすみやかに連絡してリカバリーしてもらおう。

削除よりGoogleドライブの共有を解除するほうがいい

ファイルやフォルダを共有する必要がなくなった場合、先述のようにオーナーが削除すれば、ほかの共有者は見られなくなる。しかし、あとでまた共有したくなる可能性が残っていたり、一部のメンバーとは共有し続けたりしたい場合は、ドライブの共有設定を解除するほうが便利だ。

解除方法は「アクセスできるユーザー」一覧から、外したいユーザーの一番右端のバツ印をクリック。公開範囲をオンにしてる場合は同じく「アクセスできるユーザー」一覧の一番上の項目から変更をクリックし、公開範囲をオフにすれば共有を停止できる。

必要に応じてまたユーザーを招待したり、公開設定を変えれば済むので覚えておこう。

Googleドライブの共有機能は、慣れないうちは難しく感じることも多い。だが、使いこなせば、頻繁に更新するデータや追加される資料を、何度もメールで送るようなわずらわしさから解放される。Googleドライブを、ただのデータ置き場としてしか使っていない人は、ぜひ今回、詳しく解説した「共有」も使いこなしてみてほしい。

取材・文/ねこリセット

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2021年10月14日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「4WAYポータブルランタン」! 特集は「行列店に学ぶヒットの法則」、「iPhone 13」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。