小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

なぜハーバード大学の研究者は毎日リンゴを食べるのか?

2018.11.21

リンゴ大国アメリカ

An apple a day keeps the doctor away.

このことわざを聞いたことがありますか?

「1日1個リンゴを食べていたら、医者とは無縁の生活を送れる」という意味で、リンゴがどれだけ健康かを表している諺(ことわざ)です。
この諺が浸透しているアメリカでは、とにかくリンゴが大人気。

スーパーでは大量のリンゴジュース(無濾過、無糖のヘルシーなジュース)が並べられていますし、

様々な種類のリンゴが1個69セント(約70円)と安い価格で販売されています。

スーパーに販売されているリンゴを片っ端から食べた私が作成したリンゴのチャート図がこちらになります。

日本が発祥の「FUJI」はアメリカでも大人気。

甘味と酸味のバランスが絶妙な「Honey Crisp」は高級リンゴも支持されています。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2024年7月16日(火) 発売

超豪華付録「3WAYハンディ扇風機」付きのDIME最新号では「ヒット商品は『推し』が9割!」を大特集!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 第6091713号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。