小学館IDをお持ちの方はこちらから
ログイン
初めてご利用の方
小学館IDにご登録いただくと限定イベントへの参加や読者プレゼントにお申し込み頂くことができます。また、定期にメールマガジンでお気に入りジャンルの最新情報をお届け致します。
新規登録
人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

【男の身だしなみ講座】今さら聞けない電気シェーバーの基礎知識

2014.04.04

■刃の枚数によって性能も大きく変わる

 電気シェーバーよく聞くのが「3枚刃」や「5枚刃」といった刃の数だ。ではその差は、どう違うのか? 何となく数が多いほうがヒゲがよく剃れるような印象があるが、この刃数の差は価格にも連動するため、きちんと理解しておきたい。

【男の身だしなみ講座】今さら聞けない電気シェーバーの基礎知識

 通常、列になって並んでいる外刃の数を“●枚刃”と呼ぶ。写真では、左から3枚刃、4枚刃、5枚刃。この刃の枚数の違いは、1列目で取り残したヒゲを2列目、3列目でキャッチして剃るといった具合に、数が多ければそれだけヒゲをキャッチする確率が高まるというわけだ。そして、刃の枚数が多くなればなるほど、価格も高額になっていく。もちろん、その分、より多くのヒゲをキャッチしてしっかりと剃れるため、ヒゲ剃りも短時間で終わるし、剃り残しも格段に減るということになる。ヒゲの薄い人は2枚刃や3枚刃でも十分だが、濃い人はヒゲの量も多いため、当然刃の枚数が多いものを使うことをおすすめする。

■モミアゲの形を整えるのにも便利

【男の身だしなみ講座】今さら聞けない電気シェーバーの基礎知識

 ほとんどの電気シェーバーには、キワ剃り用の刃が搭載されている。モミアゲは毛先が長く、刃穴に入りくいため、形や長さを整えるのには、キワ剃り用の刃を活用したい。モミアゲのキワの手入れを忘れると無精に見られやすい。ヒゲを剃ったタイミングで、チェックすることを習慣化するのが理想。


@DIME公式通販人気ランキング


@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2022年12月15日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「7色に光る!LEDメモボード」、特集は「2022ヒット商品BEST100」

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。