人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース
2018.10.27

副業、節約、アプリで賢くお金を貯めるコツ

「お金を貯めたい」と心の中では思っていても、ついつい無駄遣いをしてしまったりして、なかなか思うように貯金できないという人も多いのではないだろうか?

そんな方々のために、今回は誰でも簡単に始められる貯金の秘訣やコツをお伝えしていく。

お金を貯める秘訣とは?

お金を貯める方法は端的に言ってしまえば、「収入を増やす」か「支出を減らす」という二択になるだろう。しかし、言うは易しで、なかなか実行に移すのは難しい。それでは、収入を増やしたり、支出を減らしたりするには具体的にどうすれば良いのだろうか?

[お金を貯める秘訣]

収入を増やす方法としては、まず副業を始めるということが挙げられる。副業としては、チラシに使うデザインの作成や記事の執筆など、外注をしたい企業や個人の依頼を受けてお金を稼ぐクラウドソーシングといった方法や、本業とは別の会社でアルバイトとして働くといった方法などがあるが、現在務めている会社が副業を認めているかどうかはしっかりと確認しておく必要がある。

そのほかの収入を増やす代表例としては、株やFXがある。企業が発行している株式や、海外の通貨を売買してお金を稼ぐ方法で、上手くいけば一気に大金を手にする可能性もあるが、投資の世界は買ったときよりも値段が下がることも当然ある。ハイリスクハイリターンな副業といえるので、初心者はまず少額から始めてみるのがいいだろう。

これ以外にも、より高額な月収が望める会社への転職や、残業代が見込めるのであれば、残業に励むといった方法もあるが、リスクや負担を考えると積極的にお勧めはできない。

[貯金のコツはいかに支出を減らすかがカギ]

お金を貯めるにあたって、簡単に始められるのが「収入を増やす」ことより「支出を減らす」ことである。

まず、支出は減らす方法として挙げられるのが、固定費や交通費の見直しである。毎月発生している家賃や携帯電話代など、固定費を見直してみるだけで、一気に数千円~数万円が節約でき、そのお金を貯金に回せる可能性もある。例えば、携帯電話料金は新しいプランも数多く出てきており、携帯電話ショップに行って料金プランを見直してもらったり、大手キャリアからMVNOに乗り換えたりすれば安く抑えられることもあるだろう。また、電車で通勤している人は、定期券の場合は1か月分を買うよりも、6か月分を買った方が得になるし、よく行く地域であれば、回数券を買うのもいいだろう。

また、無駄な出費を減らすには「買う前に考えるクセをつける」ことが大切だ。無駄な出費の原因は、あまり深く考えずに買ってしまうからであり、買う前にその商品やサービスが自分にとって、必要かどうかを考える、「迷ったらすぐ買わない」ことを意識するだけで変わってくる。無駄な出費を減らすことこそが、支出を減らし、お金を貯めるための近道といえる。

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年5月16日(木) 発売

DIME最新号の特別付録は「マルチUSB付きIDホルダー」! 特集は「本当に売れているモノランキング」「勝負時計BEST 50」etc.

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。