人気のタグ
おすすめのサイト
企業ニュース

iPhoneでスマートにスケジュール管理!「カレンダー」アプリを使いこなすテクニック

2018.10.19

iPhoneの「カレンダー」で通知を使いこなす

「カレンダー」アプリにスケジュールを登録しても、忘れてしまっては台なしだ。それを防ぐためにも、予定の通知機能を活用しよう。通知は、「設定」画面から「通知」をタップし、そこから「カレンダー」をタップすると設定画面を呼び出せる。まず、「通知の許可」がオンになっているか確認しよう。

iPhoneの「カレンダー」の通知音を分かりやすいものに変更する

スケジュールの通知を設定するには、「カレンダー」の通知設定画面から「もうすぐ行われるイベント」をタップする。通知音を変えたい場合は、ここで「サウンド」をタップすれば、登録されている通知音、着信音に変更が可能だ。

iPhoneの「カレンダー」なら細かい通知設定も自由自在

通知は、それを行うタイミングも重要になってくる。予定が入っている時刻に対し、例えば忘れないようにギリギリで通知したいなら5分前、準備も含めて余裕を持ちたいなら30分前など、目的によって変わってくるだろう。

各予定ごとの通知のタイミングは、新規イベント登録もしくは既存イベント編集画面から変更できる。「通知」をタップすると、登録したイベントの予定時刻を基準に、通知するタイミングを選択できる。このとき、あらかじめ「移動時間」が設定してあると、予定の開始ではなく、移動の開始時間が基準となる。

iPhone標準の「カレンダー」は、他デバイスで用いているカレンダーアプリとも同期・共有がしやすい優秀なアプリだ。見やすさや通知なども自分好みにカスタマイズできるので、仕事・プライベートの予定管理に、ぜひ役立ててほしい。

文/ねこリセットw

@DIMEのSNSアカウントをフォローしよう!

DIME最新号

最新号
2019年11月15日 発売

DIME最新号の特別付録は「スタンド一体型簡易スマホジンバル」!今年から5年先のトレンドまで丸わかり!

人気のタグ

おすすめのサイト

ページトップへ

ABJマークは、この電子書店・電子書籍配信サービスが、著作権者からコンテンツ使用許諾を得た正規版配信サービスであることを示す登録商標(登録番号 10401024号)です。詳しくは[ABJマーク]または[電子出版制作・流通協議会]で検索してください。